-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-25 23:18 | カテゴリ:Repair
ちょっと寄り道して

 すでに私は夏休みに入っております。とはいえ、毎度のことながらゆっくり休めるわけではなく、進学講習やら部活動やら、生徒の進路関連の書類作りやら、入試問題作成やら、教員免許更新の講習やらで予定がびっしり。そして先日、校長先生に呼ばれ校長室へ。あれ、何かしたかな?と日々の悪事を頭に浮かべながらいると、ちょっと大きな仕事をふられました。それにともない休み中にさらに大きな宿題が与えられたわけです。

世間のみなさま、くれぐれも学校の先生は夏休みがあっていいなぁと思わんで下さい(笑)。

それでも、通常業務とは違い、拘束されないので朝、通勤途中寄り道なんてしちゃいました。どうしても新しいタイヤの感触を確かめたかったわけです。そこで、昔からよく走っていた某道をちょっとだけペースを上げて走ってみます。
この道はちょっと短いのですが、アップダウンあり、ヘアピンあり、高速コーナーありの結構楽しい道。私曰く、1stステージ、2ndステージ、3rdステージの3部構成となっております。1stステージは誰もいなかったので、気持ちよく走ることが出来ました。タイヤも強力なグリップを与えてくれ、安心して踏んでいけます。こりゃあ気持ちがいいぞ!

 しかし、2ndステージで、前を優雅に走るトヨタウインダムとアリオンに引っかかってしまい、結局流す感じの走りしかできませんでした。ブラインドコーナーの連続なので、あまり無理に追い抜くことはしませんでした。時間があれば、この道を往復しても良かったのですが、まず仕事に行かなければならないため、3rdステージはカットして出勤となりました。

 朝走っていて気になったのが、オイル交換直前だったので、エンジンが回らなかったこと。そこで、我らがルノー札幌で仕事帰りにオイル交換です。今回は45000kmでの交換なので、エンジンオイルのみ。
作業の間、T野さんから7月デビューの新型ルーテシアのお話を伺っておりました。国産と違って、興味はありますが新型が気になって、買い替えようか…という気持ちには微塵もなりません。それでもルーテシア4はかなり気合の入ったモデルです。後は、売り方というか一般の人への告知方法の工夫が必要なんでしょうね。

全てを記録しよう!

 ルノー帰り、近くのコーチャンフォーミュンヘン大橋店に立ち寄りました。お目当てはMOLESKINE購入です。ちょうど今使っているのが今月中でなくなる計算です。日々の連絡記録用に1冊、クラスの生徒個人資料用に1冊と使い分けております。クラス用は1年1冊の計算で使う訳ですが、日々の記録用は大体3か月に1冊ペースでなくなります。使い終わると、ノートの厚さは新品の2倍以上に膨れ上がります。ただ今これが4冊目なので、新しく5冊目購入となるわけです。 

 今回は『Evernoteスクエアードスマートノートブック』を選んでみました。これ、以前から興味があったのですが、要するにEvernoteと共同開発のモレスキン。ノートをEvernoteのページカメラで撮影すると、色々補正してくれて、Evernoteに記録してくれるというもの。付属のシールを使えば、自動でタグ付もしてくれるというものです。このノート、発売当初はアップルのみ対応だったので、手を出していませんでしたが、春にようやくアンドロイド対応となり、「よし次回はこれにしよう!」と狙っておりました。

 外見は表紙の黒革には、Evernoteをモチーフにした型押しが施されており、通常黒い栞ひもも、Evernoteをイメージした緑となり素敵です。中の方眼は、通常版と違い、点線で構成されており、これが読み取りのキモとなるようです。とはいえ、実際試すと、正直「うーん」です。この分野ではキングジムの「SHOT NOTE」という先駆け的なノート(私の授業用ノートはこれです)があるわけですが、こちらの取り込みは結構「おおお!」となります。ですからそれに比べると、普通な感じです。通常版のMOLESKINEよりも少々お高いですが、3カ月分のEvernoteのプレミアムコードが付いているので、そう考える高くはないです。おそらく八月から使用することになります。ちょっと楽しみですよ。




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/986-09257f13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。