-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-29 23:48 | カテゴリ:Event
週末は演劇活動!


寒い毎日で、今にも冬になりそうな毎日です。ブログの更新もままならないような現状ですが、とりあえず生きております。ただ今月は、何本かRed Bullを投与し乗り切っているわけです。

 週末のお仕事をとりあえず紹介していきたいと思います。


 カングーのラゲッジにはこんな具合に大道具や工具を積載。昨年のこの時期にはルーテシアに満載していたわけですが、さすが積み車、使い勝手抜群。


 舞台『冒険者たち』は、とりあえず順調に進んでおります。演ずる高校生たちは70ページ近い脚本を短期間で台詞をいれて、動き出しているのがすごいわけです。これが台本ではなく参考書や教科書なら、相当成績も上がるはずですが、なぜだかそうは成らないのが不思議。

 今回は演出の先生から、「装置はあまり作らない方向で行こう!」と言われスターとしたわけですが、気が付けば「あれが欲しい。これが必要」と希望が舞い込みます。


 作業に入る前に、入念なプランニング。他校の先生や生徒たちとの週末の活動なので、平日のうちに意見交流やイメージの共有化が大切となります。そこで今回は“サイボウズ ライヴ”を利用してます。演劇の世界もIT化の波が押し寄せております。


 イメージを平面から立体化します。こうすることで、見えてくることがたくさんあります。ネズミたちが主役の芝居、そのため舞台装置もネズミ視点がテーマです。しかしそのためにおそろしく面倒な事になりそうです。


 舞台中央に注目です。そこの人型の大きさと比較して頂きたいのですが、靴が一足置かれています。
演出からは「人が入れる靴が欲しい」と要望が来ていました。作ることを避けたかったので、流して聞いていましたが、どうやらそうもいかなくなります。そこで180cmくらいのサイズをイメージして検討に入りましたが、舞台上でその大きさならあまり効果がない事に気づきます。そのため演出から提示されたサイズが「大体350cm」高さは「150cm」くらい。

「うむむむ」

…冷静に考えるとそのサイズは『軽自動車』と同サイズ。果たして出来上がるの?
プロの舞台技術屋さんにいくつかお知恵を拝借し、現実的なものになりつつありますが「これ作るなら30万円くらいとる仕事だよ。」だそうです。

『冒険者たち』はガンバらネズミとイタチのノロイとの死闘を描いた作品。児童文学ですが、バタバタと仲間たちが壮絶な最期を遂げるお話です。

 我々も上演までに何人、志なかばで倒れるのか?


忙しさの合間をぬって!



 そんなハードワークの合間に、タイヤ交換。

2シーズンを終えたコンチネンタル。内側のタイヤの減ってますよね。来年あたりは新タイヤが必要でしょうか。

タイヤ交換の後、ついでに久しぶりに洗車も済ませました。




 退職して家にいるモモヤナギ。私は週末も仕事しているので暇そうにしております。ですから夜どこかへご飯食べに行こう!ということで『タムラ倉庫』(札幌市白石区平和通7丁目5-11 011-863-1090)へ。


 名前の通り古い倉庫を改装したお店。店内の雰囲気も、昔懐かしい料理のメニューも、翌行く東区の『プー横丁』や『のや』によく似ております。


 これは昨日の写真。仕事から帰ってきてその足でホーマックへ。木材を購入し、ガレージで作業開始。ちょうど仕事の工具一式がカングーのラゲッジにあるのも好都合。


 で、何を作ったかというと、このキッチンの棚です。以前から「棚が欲しい」という声があったので、組み上げました。キッチンまわりのイメージが変わってモモヤナギからも好評でした。これで、週末いないことでの点数稼ぎも進行中です。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/963-86b8948d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。