-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-22 00:56 | カテゴリ:Repair
11月は忙しい

修学旅行が終わって一息…つけません。なぜなら、その後すぐに演劇の全道大会の仕事が入っているからです。

気温はどんどん下がっていき、天気予報ではいつ、初雪が降ってもおかしくない状況です。もっとも、初雪が降るのは今年はどうも遅いみたい。カングーはご覧の通りミシュランのスタッドレスタイヤに換装済です。しかし、ルーテシアはまだ夏タイヤのままです。
 
大会5日目の日曜日。この日はルーテシアRSで出勤。風が強く、落ち葉がどんどん落ちております。歩道はまるで黄色い絨毯です。

この後、風がさらに強くなり、気が付くと雨ではなくみぞれが降ってきます。気温もどんどん下がっていきます。



ルーテシアのボンネットにも白い雪が積もりは始めております。この日の仕事は夜遅くまで。これ以上降るなら、ちょっとまずいことになります。
そんな心配をよそに、どんどん降りつづけています。夕方、クルマを動かす用事があったのですが、さすがはルーテシア、シャーベット状の雪など物ともしません。ちなみに、ルーテシアRSは、未だ夏タイヤのままです…。そうこうする中、夜にはこのようにすっかり冬のような状況となりました。…帰られるか、自分。

 この日の大会日程棲が終わり、片付けをし、楽屋や、使用した部屋の鍵をしめて、あがります。外の風景は間違いなく冬です。それでも、夏タイヤのルーテシアは、事もなげに発進します。ESPが効いているのがインパネのインジケーターで分かります。しかし、悲しいかな夏タイヤでは発進できても、停止ができません。ズズズズーとクルマは大きく滑っていきます。ですから、滑ることを前提にした走りをしないととんでもない事なります。


何とか自宅へ帰還。時間的には遅く、吹雪いている中、タイヤ交換です。暗くて作業効率はどんどん落ちていきます。凍えながらも無事作業終了です。

純正ホイールを履くルーテシア。お、すっきりしてていいかもね。
 
北海道はここから冬に突入。あの大嫌いな雪と戦わなければなりませんね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/926-15c1c443
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。