-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-14 23:54 | カテゴリ:Touring
再び十勝へ!

 8月13日といえば毎年、帯広で行われている勝毎花火大会の開催日。今年も参戦予定でしたが、気になるの13日の天気。週間予報では13日のみ帯広は雨。当初、13日帯広へ行き、14日に帯広周辺を周って帰ってくるというのが予定でした。前日、勝毎花火大会の公式HPでは13日の午前11時に開催か延期かを決定し、伝えるとあります。しかし、12日の夜すでに雨が降ってきており、13日の朝も結構な雨量。勝毎情報はTwitterやFacebookで随時更新されており、予定より早く午前9時に延期のが決定しました。

 そこで、出発予定の午前中、16日から始まる自宅の工事のための片づけをし、この日の夜、帯広へ出発。

 そして14日は見事な“十勝晴れ”でした。

 時間もあるので、午前中観光し、午後会場入りするという予定。まずは帯広のお隣のおなじみ池田町へ向かいます。

 目的地はまずはここ。何度も来てますが『DCTgarden IKEDA』。

 今回は昨年行われた『ドリカムワンダーランド2011』での衣装や、ステージで使用された自転車等の展示が増えておりました。そこを見た後、昨年同様向かったの先は…。

『Happiness Dairy』。

 庭の牛のベンチの背中に北海道マークが描かれております。

 ここでちょっとのんびりアイスクリームをいただき、次の地を目指します。次の目的地は…。

 何だかずいぶんしょぼい公園ですが、ここが『八丁目公園』と思われます(看板がないので自信がありませんが…)。ドリカムの曲の『雪のクリスマス(英語版:WINTER SONG)』の舞台となった公園。歌詞にあるジャングルジムはすでに撤去されたらしく、すでにありませんでした。

 で、次の目的地は、豊頃町です。

 豊頃といえば、もちろん、このハルニレの木。

 樹齢推定140年という豊頃町のシンボルです。十勝川の河川敷にすっと立っております。よく「思ったより小さかった」と言いますが、そんなことはなく(というか、どのくらい大きいのかはその人の想像によりますが…)立派な木です。

 比較として、私が木の下に立って撮影。これで大体のサイズがわかると思います。しかし、そろそろこの木も、老齢となり、枯れはじめて来ているとの情報もあります。それでも、この木からしっかりパワーを頂いてきました。さぁそれでは、いよいよ、帯広に戻り、花火大会に備えましょう。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/899-02447603
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。