-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-06 23:25 | カテゴリ:Repair
いよいよATにメスを入れます!

 ここのところお伝えしているカングーのATの不調。原因はソレノイドバルブにあるため、ここを交換することを勧められておりました。

 部品も入荷しており、本日午後からルノー札幌へ。

 この不調、けっこう気まぐれで、症状が出る時と全く出ないときとがあります。本日は不思議と、ATの調子はいいみたいで、エラーは朝の1回のみでした。

 ラゲッジには、明日の営業で必要なグッズを積んでます。午前中職場でで準備したものです。

 昼過ぎ、ルノーに到着し、さっそく作業をお願いします。作業時間は約3時間だそうです。時間も中途半端なので、お店でのんびりと待たせてもらいました。

 作業中のうちのカングー。お隣はセニックRX4ですね。そしてその隣では、ラグナが作業に入っております。

 この日の作業は…オートマチックソレノイドバルブ交換:ダウンシフトバルブ2個27,090円・シール、Oリング1,240円・技術料26,250円。ATフールド:ニューテックZZ512(4リッター)10,920円。部品代から500円値引きして、合計は65,000円也。

 この金額が安いか高いかは、その人の価値観の問題でしょう。ただ、カングー納車時のメンテナンスでATフールド交換も検討しましたが、行わなくて正解でしょう。だって作業したら、全部抜かないといけなくなるからです。

 帰り道、カングーを動かしてすぐに、その違いがわかりました。あきらかにシフトアップの時のショックが、“ドン”から“トン”と変わったのがわかります。もちろん3速固定という症状は今の所はでておりません。

 カングーの調子が良ければ水曜日の夕方、十勝方面への恒例の弾丸GTを予定しております。晴れたらいいね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/893-a411b2ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。