-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-15 20:19 | カテゴリ:Event
やっと行ってきました!

 この三連休はいずれも仕事。しかし、Coogyさんの送別会やらなにやら夕方から夜にかけてイベントがたくさん。そんな土曜日。仕事が終わり、Coogyさんの送別会まで少々時間があります。時計を観ると15時30分ころ。

 よし行くか!

何処へって?ちょうど前から行きたかった「いせひでこ 絵本の世界―私の木、心の木」という原画展へです。16時30分までに道立文学館にもぐりこめば間に合う…。しかも16日でこの原画展が終わってしまうわけです。もう急いで地下鉄に乗り込み、中島公園駅へ。

16時ころに到着です。閉館間際なのでか、人はまばら。その分じっくり見ることができます。

 特に今回見たかったのは『ルリユールおじさん』の関連の展示です。この絵本、以前のブログでも紹介しましたが、私の大好きな本の一つです。原画だけでなく、この絵本の創作過程の下書きや、取材ノートなどもあり興味深いものでした。しかも、この絵本がフランス出版記念の際、作者のいせさんに贈られた、ルリユールおじさん(M氏)が特別に製本した一冊も展示されておりました(これ、見たかったのですよ!)。

 他にも『ルリユールおじさん』の続編の『おおきな木のような人』の表紙の絵と同じ構図の、いせさんと友人の植物学者氏の写真なんかも興味をそそりました。

 開館時間いっぱい見て、帰りにショップで『ルリユールおじさん』のクリアファイルやポストカードを買って帰りました。

 中島公園で、背後から大阪のおばあちゃんらに「ちょっと、すすきの行きたいんやけど地下鉄どこや?」と声をかけられました。どうやら観光でパークホテルに宿泊し、すすきので夕食をとるそうです。基本、普通の老人には親切な私ですので、「あ、僕も地下鉄に乗るので、一緒に行きましょう!」と大阪のおばあちゃんらをエスコートして中島公園駅へ。

 きっと、そのおばあちゃんの一人は、とある大企業の会長さんで、欲ボケのドラ息子には会社は継がせず、旅先で親切だった北海道の男性(私だよw)に社長の椅子を譲りたいと言ってくるのは、どうやら間違いなさそうです。

 そうなるとFBPには、ブガッティで参戦しようかなぁ、急いで注文しなきゃ、好みのボディカラーが間に合わなさそうですしね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/879-58b084a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。