-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-04 22:16 | カテゴリ:Showroom
4代目はどう?

 先日、ルノーの中核を担う、期待のクリオ(ルーテシア)の4世代目の写真が公開されました。9月のパリモーターショーでワールドプレミアされた後、今秋にもヨーロッパデヴューというスケジュール。日本に来るのはもう少し先の話になりそうですが、ルーテシアオーナーとしては気になるクルマです。

 今回は5ドアのみで3ドアが設定されておりませんが、デザイン的にリアのドアノブを隠す手法で3ドアのように見せるデザインは、よくヨーロッパ車に見られる手法ですね。どことなくメガーヌ3のテイストも散りばめつつ、フロント周りは新しいルノーのデザイン言語を使用して、いるのも注目です。そして気になるエンジンは900ccのターボという欧州車のトレンド通り。仮想敵は当然プジョー208でしょう。

 シトロエンDS3のように、内装外装のカラーを独自で組み合わせるシステムも行うようで、一気にプレミアム度が増した感じです。

 個人的に言えば、格好いいですが特段欲しいか?といわれれば、今のうちのクルマで十分かなと思います。やはり2000ccNAのスポーツユニットなどというエコとは別の世界のエンジンを搭載していたルーテシアは3のRSが最後になる…という危惧を抱いて、RSを購入したので新型が出ても、満足して乗れそうです。ただ逆に小排気量の軽量ボディを引っさげた新RSというものにもちょっとだけ関心はあります。

 内装はご覧の通り、頑張っております。3まで、どこか安っぽい大衆車というイメージでしたが、一気に上質感があふれております。

 さて日本ではルーテシア4と呼ばれるだろうこの車、どれだけ日本人に理解されるのでしょうか?
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/877-886c0cc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。