-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-09 22:32 | カテゴリ:Accident
惨劇の1分前





 ここのところの北海道、いきなり気温がプラスになったり、すぐにまた寒気が襲ってきたり。雪まつりでは、この暖かさにより、初音ミクの雪像が倒壊して怪我人をだしたというニュースが舞い込んできました。

 そんなわけで、我が家にもその影響が如実に現れているのですが、この時にはまだ気がついておりません。


まさか…うわ、やっちまった…




 仕事から戻り、ガレージにルーテシアをしまおうとした時のこと。
グズッ!ガレージ前の雪が溶けて崩れやすくなっております。

 まずい!と思った時にはすでに遅し!ガレージに入るところで前輪がスタック…。もうにっちもさっちもいきません。完全に埋まってしまったようです。

 しかも最悪なことに、こんな厳しい体勢でスタックしたということ。下手に動かすと、ガレージ入り口にドン!と車体をぶつけてしまいそう。こうなりゃ、頼れるのはただ一つ…。

 そう『JAF』です。電話すると、本日江別方面は大忙しで、一時間位かかるという案内。家の前なんで全然OK。で、待つこと1時間。来ました来ました。

 「お待たせしました~」。ことらは不安な所、JAF氏はさわやかな笑顔。どこから見ても「いい人」なんです。すぐさま状況を確認し、策を練ります。JAFを待つ間、ルーテシアのフロントバンパーに牽引用のフックを装着しておきました。「あぁ、このフックがあると助かります。これ使っていいですかね。」もちろんいいですとも。「これから、このフックにワイヤーを引っ掛け、ウインチで引っ張ります。もしかしたらこの牽引フックが歪むかもしれませんがよろしいですか?」ええ、構いません。てきぱき、ワイヤーを装着すると、「ではハンドルを左に切ってください。ゆっくり引っ張りますよ。」

 ゆっくりゆっくりウインチが巻き上げられます。 


 グッ、グッ、グッ、ゆっくりゆっくりとルーテシアは動いてきます。ガレージの柱に車体をぶつかることなく。
 そして無事脱出。

「これは、FFじゃ脱出できなかったですね。すぐに我々を呼んでくれて正解でしたね。」そうなんですよね。素人が下手にあがいて、事態を悪化させるよりはプロに任せた方が安心でした。最悪、ぶつけて板金・塗装も覚悟してましたから。

 ルーテシアを救出して、JAF氏はさわやかに去っていきました。毎度毎度お世話になっております。そしていつもいつもさわやかに人を助けて去っていく様はまさに正義のヒーロー。ありがとうJAF!

ちなみに相方のモモヤナギ嬢の好みのタイプは「JAFの人」だそうです。うんわかる気がする。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/831-d12eeada
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。