-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-14 22:03 | カテゴリ:Accident
あれれれ?


 先日、仕事を終えガレージにルーテシアをしまった時の話。クルマを降りてリモコンキーのボタンを押してクルマに鍵をかけます。ルーテシアは鍵本体に施錠・廻状ボタンがありますが、電波法の関係で使用できず、リモコンキーは別体となります。まぁそれはどうでもいいんですが、ボタンを押すと…

ガチャン…ガチャン!

「ん?」鍵が閉まって、また開きます。気を取り直してもう一回。

ガチャン…ガチャン!

「やや、まただ。」

ガチャン…ガチャン!

鍵閉まらない…。

まぁ、ガレージの中だから、最悪鍵なしでもいいんですがね。

 考えられるのは、リモコンキーに何らかの事があり、誤作動しているケースかな。以前何度か、リモコンキーのボタンを押しても無反応な時がありました。そんな時はリモコンキーの設定をリセットし、再設定すればOKでした。

 そこで、リセットをしてみたのですが、やっぱり、

ガチャン…ガチャン!

 時間も遅いんで、駄目もとでルノー札幌に電話して見ました。しかし、やはり営業時間外の案内が流れます。

 仕方ないんで、鍵穴にキーを差込み施錠をしようと思います。ちなみに、ルーテシアは運転席側に鍵穴がなく、助手席側のみにあります。これは左ハンドルの名残です。


 すると…ガチャンガチャンの原因があっさり判明。

…はい、写真のとおりです(苦笑)。

つまり、ルーテシアをガレージにしまう前にモモヤナギ嬢を先に降ろしたわけですが、ドアを閉めた際、半ドアになっただけです。そりゃあ、半ドアですから、施錠→開錠を繰り返したわけです。

 まぁ、何にしてもトラブルじゃなくてよかったです。そしてルノー札幌に電話つながらなくて良かったです。だって、原因がこれじゃ、あまりにも馬鹿みたいですからね(笑)。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/812-9f00b189
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。