-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-23 21:19 | カテゴリ:Event
絵本ワールド2011


 毎年、この時期にサッポロファクトリーで行われるイベント『絵本ワールド』。読み聞かせなどのイベントが行われます。そんな中で、私のお目当ては、日本でただ一人の絵本パフォーマー、岸田典大さんのステージです。


 彼のステージの前には12月公開の『フレンズ-もののけ島のナキ』の宣伝のため絵本『泣いた赤鬼』の読み聞かせ。

 『泣いた赤鬼』は浜田廣介さんの名作です。今日読まれた絵本はこれをアレンジした絵本だったと思います。ただその本の青鬼に「幸せになるためには、誰かが犠牲にならなきゃ…」と言わせてしまいます。何だかその言葉に違和感いっぱいです。

 幸せは、犠牲の上にしか成り立たないの?


 お待ちかねの岸田さんのステージ。もう何度も見てますが、相変わらず楽しくハイテンションなパフォーマンス。
 もう、あっという間に、子供たちの心わしづかみです。

あいかわらずスズキコージ作『ウシバス』のパフォーマンスはシュールです。


 雑貨屋さん眺めていると、道内のTV番組『どさんこワイド』の収録が始りました。司会の木村洋二のハイテンションにお店の店長やお客さんがつかまってます。

 そんなこんなで午後4時、アトリウム内のツリーに電気が点灯。


 それにしても、クリスマスツリーということは、今年ももうすぐで終わりというわけです。早いなぁ、ホント。


 気温も寒くなってきたので、そろそろ帰りましょう。帰ったらやらなきゃならないことがあります。



 ずっと宿題でしたが、モモヤナギ嬢の友人の結婚パーティのDVDの編集をやってます。今週末には、関係者と上映会とDVD配布をする予定らしいんで。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/805-16b640a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。