-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-14 22:12 | カテゴリ:Tour

雪が降る前の強行ツーリング



 11月12~13日の休日を使い恒例の強行ツアーです。夏は道北道東の旅でしたが、今回は道南です。決まっているのは、出発日と道南という方向のみです。あとは、いつものように行き当たりばったりです。

 今回の走行距離は「827.6km」。さてどこで何をみましょうか?

 江別を出発して一番最初の休憩場所がここ。
 豊浦町の道の駅。豊浦町といえば、あのボクシング元世界チャンピオン、内藤大助選手の地元。ですからここに展示スペースがあります。そうそう、ちょうどこれを見た頃、内藤選手の引退が報じられてました。内藤選手、長い間、お疲れ様でした。


 そんなわけで、あっさり函館に到着。いつも長距離を走って思うことは、ルーテシアって、全然疲れないんですよ。
 到着した函館は、驚くほど暖かいんです。2年前のこの時期に函館に来たときは、寒く寒くて…。それに比べると全然違います。

 まずは、函館のランドマークである五稜郭タワーの駐車場にルーテシアを停めましょう。青空に飛行機雲が幾すじも伸びています。


 ちょっと遅いお昼は、『ラッキーピエロ五稜郭店』で。函館のベタな場所です。


 注文したのは、このお店NO.1商品、『チャイニーズチキンバーガー』。350円也。美味しいですが、なかなか食べるのが大変。


 おなかもふくれたんで、五稜郭タワーにでも登ってみましょうか。五稜郭はここから見ないと、“星型”なのがわかりませんからね。ちなみにタワーに登る拝観料は一人840円です。


 新撰組副局長 土方歳三もおります。この土方さんは、何だかちょっとおっさんぽい顔です。


 そんな、土方さんの最期を再現したジオラマなんかもあるので、彼のファンは必見な場所ですね。


 タワーの一階のアトリウムにも土方さんがおります。これだけ、あちこちに現れると、何だかすっかり、北海道出身のような気がしてきます。


 五稜郭公園では、箱館奉行所がこの頃、復元されました。この復元にはさまざまな資料を用い、かなり忠実な再現となっております。もう夕方だったんで、人も少なく紅葉を楽しみながらの散策となりました。しかし、本当に暖かいんですよ。


 五稜郭の後は、お土産などを探しに、金森倉庫方面に車を走らせます。夕方日も沈み、ライトアップが始まります。この後、夕食をとった後、行ってみようか!な場所にむかいましょう。

 その辺りは、次回に続きます。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/799-e495093e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。