-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-01 10:42 | カテゴリ:Touring
今度は小樽です!


 芸術の森を出てきて、その足で向かった先は札幌のお隣の小樽市。実は土曜日に『撮影隊長』さんと小樽に行ったばかりですが、またまたです。

 この日も、小樽は大きなお祭りでしたので、町中も混雑しております。まぁそれは覚悟の上の行動なんですが…。


 到着。小樽市の某所にルーテシアを置き運河の奥の埠頭に向かいます。


 いつもながら、小樽はすっかり様変わりし、風情も何も無くなってますが、そこに鎮座する建物だけはいい雰囲気を醸し出しております。ここは『旧日本郵船株式会社』1906年の建物ってことは、日露戦争やポーツマス条約なんて出来事と同世代なんですね。


 このシャチホコで有名な建物は、『旧小樽倉庫』。当時北前船を使った運輸で勢力を伸ばした近江商人に対した、新興勢力加賀・越前・能登の北陸商人らがそう威勢を示した倉庫です。現在は、御土産物屋さんとなってます。そしてここの周辺で『第45回 おたる 潮まつり』が行われています。


 なんでしょうね、不思議と年を取ると、おまつりに対してのワクワク感が薄れてきます。これって私だけでしょうかね。

 とはいえ、かなりの人出です。黒い浴衣の茶髪にフルメイクのねえちゃんと、金髪・茶髪に浴衣のにいちゃんがわんさか。何でか日本人に浴衣が似合わなくなってる気がしません?気慣れてないせいか、何だか妙な感じに見えます。外国の方が着ていても、これほど違和感は感じさせないのですがね。


 メイン会場の埠頭付近です。まだ、日没前なんで明るいのですが、この後、どんどん暗くなっていきます。暗くなると何があるのかっていうと…


 花火です。なんだよ、またかよ!という声が聞えてきますが、またなんです(笑)。今年3回目の花火大会です。もう人、人、人です。


 ただ。花火自体は今年観た中でダントツ1位でしょう。打ち上げ場所が近いということや、気象状況の影響もあります。とにかく花火が大きい!そして、かなり鮮明です。例えれば、札幌の花火がVHSビデオだとすると、こちらはブルーレイのDVDって感じです。

 問題は、花火が終わった後。とにかくとにかく銭函あたりまでは、いい感じに渋滞しています。でもまぁ、これで長い一日が終わりました。

さぁ、八月はどんな月になるんでしょうね。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/747-2f19cd3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。