-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-01 23:25 | カテゴリ:Etc
7月になると…


 気がつけば今日から7月です。ここ北海道も気温が上がり暑いと感じる日が増えてきました。とは言え、北海道はたいてい夜になると気温が下がり、過ごしやすいので、そのあたりは大変助かります。

 すっかり忘れてましたが、7月といえば、あれです…。


 朝、テレビをつけると、こんな画面になってました。
「おお、そういえば、そんな事を言ってたなぁ。こいつがそうなのか!」

画面の上下の帯に、脅迫文が書かれているのは、従来どおり。しかし、今日からは左下にでかでかと「アナログ放送終了まであと23日」というスーパーが。

 海外のニュースで、翻訳の字幕が出ても、このスーパーにかぶって、字幕読めません。ニュースは伝えることが、その使命なはずですが、わざと伝えないとは、一体何の気でしょう。ちなみに、NHKにいたっても、民放ほどじゃないですが、ほぼ同じ状況。

 しかし、地デジをどうするかは、個人の選択な訳ですから、放送終了まで、きちんとした形で伝える義務はないのか?と思います。しかも不思議な事に、CMになった途端、画面から、このスーパーは消えます。

 地デジ化100%を!と総務省とTV各局があの手この手のキャンペーンを行っているようですが、そんな事に貴重なお金をつぎ込んでどうするんでしょう。お年寄りに「地デジにしないと、今回のような震災の時、情報が得られませんよ。」と煽ってますが、なんだか悪徳商法と大差のない気がしています。

『地デジ難民』を出さないように…とも言われてますが、そもそも難民とは「戦争、内乱、宗教紛争、疫病、災害などで、自国を離れなくてはいけない人々の事。」デジタル対応しない人は難民なのかと。今はさまざまな情報ツールがあるわけですから、すべて情報・娯楽はTVから…という時代ではありません。どうも、政府もTV局の方々は、TVが娯楽の王様になった昭和三十年代から、意識がかわってないようです。

 朝、時計代わりにかけていたニュース番組が改編となり、地元制作の番組から全国キー番組となりました。(写真の番組)朝の忙しい中、頭の悪そうな女子アナが集まって、東京で話題のスイーツがどうの、ファッションがどうのとやってます。平日朝5時台に起きて、TVをつけなくてはならない視聴者がどんな人たちなのか、考えて番組を作っているのか?今日の運勢を長々でかでかやってる。そんな情報を真っ先に仕入れたいヤツがどのくらいいるんだ。

 天気予報も、双方向通信という地デジのメリットを最大限にいかした仕様になっているらしく、「今の温度で蒸し暑いと感じた方は黄色いボタン、涼しいと感じた方は赤いボタン…、携帯からはQRコードで…」とやってます。で、「やはり関東の方は蒸し暑く、東北・北海道は涼しいと感じる方が多いようです」ときたもんだ。地デジのメリットのひとつの機能だそうだが、TV局では小学生以下の使い方しか考えつかんらしい。
  

 悪いが、どの番組も制作費がかかっていないのが明らかな番組作り、いや、お金だけではなく、頭も使ってない番組多数。ギャラの安さを理由に、使い捨て芸人ばかりの番組。そして、ジャ○ニーズばかりのドラマ、韓国から買ってきたお手軽ドラマ。視聴者を馬鹿にしているとしか思えないTV局の姿勢が見え見えなのに、あわてて地デジ化する気にはならないよなぁ。「おいそぎください。まにあわないかもしれません。」という失敬なテロップをみせられつつ考えちゃいました。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/728-3b4aac24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。