-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-09 23:06 | カテゴリ:Etc
いまだ耳に残っている…

  3月1日に卒業式も終わり、今年ももう終わりに近づきます。とはいえ今年は久しぶりに担任を外れ、副担任としての1年でした。担任だった毎日は、生徒との闘いの毎日ですので、怒涛の勢いで時間が流れます。今は以前とは立場を変えて生徒と接することが出来るせいか、気持ちもゆったりと彼らの話を聞き、話すことができました。

 今年の3年生の卒業式はとてもいい式だったと思います。この日はカメラマンとして気がつけば300枚以上シャッターを切ってました。卒業証書をもらった、みんなの笑顔が本当に印象的でした。

 自分は昨年の三月に6度目の卒業生を出したわけですが、印象に残った卒業生は5回目の子達です。決して真面目な子たちばかりではなかったクラスでしたが、本当に行事は一生懸命頑張るクラスで、元気な子たちも、真面目な子たちも、男子も女子もとにかく仲がよかったクラスでした。

 久しぶりに卒業式に彼らからもらった手紙と写真の入った箱を読み返しました。

 卒業式が終わり、教室での最後のホームルームで彼らが歌ってくれた。

「…瞳を閉じればあなたが  まぶたの裏にいることで   どれほど強くなれたでしょう   あなたにとって私もそうでありたい…」

レミオロメンの『3月9日』。

みんな、自分の夢に向かって今、頑張っていることでしょう。

そして今日は、3月9日です。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/687-e34e7570
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。