-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-12 21:30 | カテゴリ:Books
バムケロの世界

 前作の『バムとケロのおかいもの』から11年ぶりの新作が、先日発売されました。『バムとケロのもりのこや』(島田 ゆか 文渓堂)です。
 “バムケロ”シリーズはこの作品で、第5弾です。ちなみにこの「バムとケロ」とはどんな絵本なのかというと…

 ちょっとぶさいくなだけどしっかりもので働き者な犬のバムと、いたずら好きなカエルのケロの2人が巻き起こすお話です。

 この絵本シリーズの醍醐味は何といっても、カラフルな絵柄と、細密に描かれた絵。バム、ケロの住む家の家具は可愛く面白いです。そして、バムケロシリーズに登場する、不思議な仲間たちが繰り広げるストーリと関係ないお話にも注目すると面白さ倍増です。

 そしてバムケロというえばドーナツ。いつも皿に山盛りのドーナツをバムが揚げますが、これがまた美味しそうです。今回も小屋のリフォームをする際にバムがしっかりとドーナツをおやつに持ち込みます。

 面白かったと、ゆっくりと眺めて読み終わりましたが、さぁ、次の新作が出るのは一体いつになるのでしょうか。できれば、もう少しペースを早めてくれるとうれしいです。バムケロシリーズの姉妹作の『かばんうりのガラゴ』シリーズの新作も待っています。

 子どもじゃなくても楽しめる絵本です。ドーナツを食べながらいかがでしょうか。

  

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/661-7cd4aa77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。