-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-14 22:10 | カテゴリ:Accident
感染力高いかも!

 検査入院の1007。そのため、今日はムルで出勤です。仕事の帰り道に、事がおこりました。何かというと、私の前を若者のレガシィツーリングワゴンが嫌な運転をしていたのです。渋滞の国道で、前の車を煽りまくっております。このレガシィ、やたらめったらモニターがついております。まずはフロントの左右のバイザーにモニター。バックミラーがある場所にモニター。ダッシュボード助手席側にモニター。ダッシュボード中央にモニター。そしてそのモニターの下に、モニター。運転席・助手席のヘッドレストにそれぞれモニター。後席ヘッドレスト3つ全てにモニター。計11個のモニターが、ちらちらライブの映像を映し出しております。

 5人乗りに11個。このモニターがチカチカすると後続の私は本当にイライラしてきます。せめて、NHKの囲碁か将棋の番組なら大して画面が動かないんで、イライラしなくて済むんですが。道路交通法的にこれはどうなんでしょう。あんまりイライラするんでパスしようと、アクセルを踏み込んだ瞬間、ピー!!!といういつもの警告アラーム。

 『ENG CTRL FAULTY』とよく見慣れたメッセージが。もう次に出る言葉もわかってるってば。

 『CONTACT GARAGE』です。同じメッセージが7月29日に出ております。この時はディラーでチェックするとノッキングセンサーの異常が発見されてます。しばらく様子見をしててくださいとのことで、それ以来はメッセージが出てませんでした。こうなるとセンサー交換を考えなくてはなりません。ちなみにその時は8月5日に1007の警告灯が着き入院でした。今回も順番は違えどもムル・1007のアベックエラーです。故障するウィルスが感染したかのごとく。やはり複数台所有は私の場合必要なんでしょうかね。…え、信頼性の高い日本車を一台持てば済むって?ごもっとも。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/596-7c7b05c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。