-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-11 21:02 | カテゴリ:Touring
MUSCLE PARKに行こう!

 今日はどちらかというと、千歳アウトレットモールレラにこの夏出来た『MUSCLE PARK』へ。朝の道内ニュースでレポートされているのを観た娘は眼をキラリとさせ、「ハッスルパーク行きたい!」と訴えでました。「お前それはマッスルパークだよ!」と軽いジャブ程度の突込みをいれながら、OKを出しました。そして上下ジャージに着替え完全武装の娘に「お前、気合いれ過ぎじゃね?動きやすい普通の格好で良いよ。」とボディブローでじわりと攻めてみました。

 そもそもマッスルパークって何ぞや?というと、「世界初の屋内型スポーツテーマパーク」と銘打ってテレビの『筋肉番付』なんかで有名な『SASUKE』を初め、さまざまなアトラクションが用意されております。東京のお台場に続いての出店だそうです。

システムは、まず受付で料金システムを選択し、バーコードのリストバンドを付けられます。それから入場。支払いはお帰りの際です。各アトラクション毎に料金(200~800円)を支払う(帰りにまとめて)わけですが、それとは別に入場料(300円)まで取られます。ちょっとびっくり。

 まず娘はテレビのレポーターがやっていたアトラクション「KINJIROキャッチ」(300円)にチャレンジ。背中にかごを背負っているのであの二宮尊徳からのネーミングのようです。

 ホースでボールを吸うと上からそのボールが降ってきます。それを背中のかごでキャッチ。口でいうのは簡単ですが、実は結構難しいようです。

 あの『SASUKE』(800円)です。これは中学生以上のアトラクションです。娘はもちろんやりませんし、運動不足なお父さんもただ眺めるだけです。こちらではまだクリアした人はいないそうです。

 娘のもう一つのお目当てはこちら『フワフワSASUKE』(400円)。本家に比べると一気にハードルが下がりました。小学生以上、体重100kg以下の方まで大丈夫です。

 全ての障害物が空気のフワフワなんで、落ちてもケガしないようです。実は娘は合計3回もチャレンジしました。やる度にタイムが縮まっていくので、気をよくしたようです。で、三回目のタイムは…。

 1分1秒86。最初は1分15秒くらいでしたから、早くなりましたが、本人は1分を切りたかったそうです。ちなみにここのコースレコードは30秒くらいでした。実はまだやりたがってましたが、ホイホイやられると一回400円ですから10回で4000円です…。3回でやめさせ、「また今度」という便利な呪文を駆使して、本人の気をそらす事に成功しました。

 やりませんでしたが、『マッスルクライマー』(400円)です。ちなみにお父さんは『ストラックアウト』(500円)に挑戦。12球のうち4球外すとゲームオーバーというルール。ものの見事に4球外し、ゲームオーバー。言い訳すると、ああいうのはある程度、肩を作んないといきなり投げても当たらないっす。


 テレビでお馴染みの『モンスターボックス』も展示されております。それにしても人類でこれを跳べるのが信じられません。


レラも観ていきましょう!


 マッスルパークから出てレラのショッピングモールへ。空はどんより曇りでした。そのためか、客足も少なく閑散としてます。(いつもこうだったか…)
 マッスルパークのマスコットキャラクターの「とびまっする」と一緒にパチリ。今回はショッピングモールのリニューアルにより新しいお店も増えていました。

 『Sylvanian families 森のお家』。これはご存知シルバニアファミリーのお店です。国内向け製品以外にも、海外版のものを多数扱っております。

 一度、じっくり観たのに「帰るよ」というと「もう一回シルバニアのお店が観たい!」と逆戻り。かなり気に入ったようです。そんなころ甲子園球場では我らが藤川球児が逆転ツーランを浴びていたのでした。うわぁぁぁぁ。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/593-8a898c94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。