-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-04 16:32 | カテゴリ:Bicycle
野幌森林公園を走る!

 小学生の頃、夏休みに何をしていたか?

当時、ゲームがあるわけでなく、パソコンがあるわけでもなく、携帯電話を持っているわけでもなく、お金を持っているわけでもなく。ですから、遊び道具は自転車だったと思います。朝、ラジオ体操へ行き、帰って朝食を食べたら、愛車にまたがって、友達とほぼ毎日野幌の原始林にいました。そこで何をしていたかというと、クワガタ採りです。もう面白いくらい採れました。ですから、クワガタをお店で買うという行為にも多少違和感を感じてます。
当時、子供自転車で林道を走りまっていましたが、それから約30年、またここに自転車で帰ってきました。今回は伊太利亜のMTBにまたがっておりますが。

 午前中まで雨が降っていましたから、路面は結構滑りやすい状態です。それも森に入ると、何だ懐かしいような、甘い森の香りがしてきます。

 30年前とは違って、ずいぶん走りやすく標識などが整備されております。MTB初心者ですので、ギヤの選択などいろいろ手探りです。また。ローマ2とあきらかに違う重心や重量配分などを感じながら、目の前に迫る登り坂と格闘します。

 
 地図を見ながら、コースの確認。様々なコースが設定されておりますが、本日は「大沢口」を目指すコースへ。



 平坦な舗装路を走行して感じたポジションや姿勢についての違和感も、林道を走って初めて納得できました。滑りやすい路面をしっかり捉え、路面の振動を和らげる頼もしいタイヤと、ディスクブレーキ、そしてフロントサスペンションがここでは、大きな武器となってくれるようです。

 大沢口をでるとこの日は休業でしたが、こんないい感じのカフェもありました。この林道、冬にはクロスカントリースキー用のコースとなっています。
 距離としては大して走ってませんが、身体的には結構良い意味で疲れます。クロスバイクでは何でもなかった筋肉がきっと明日には痛いんじゃないですかね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/563-783f6424
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。