-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-16 22:25 | カテゴリ:Accident
明日はわが身…




 前回の日記で、冬装備には牽引ロープ、スノーヘルパー、スコップ、毛布等が必要などと書きながら、ムルチはあえなくスタックしてしまいました!!
 
 12日の朝、仕事に向かおうとした義父の車(4駆のサニー)が家の前でスタック。いかなる方法でも脱出できず、さらに早朝なので、通る車もなく牽引してもらうことも叶わず、最終手段のJAFの出動を仰ぎました。そして無事脱出。

 その日は道路状況が悪かったため、嫁さんのネイキッド(4駆)でサッポロビール園横に出来たショッピングセンター”アリオ”に家族でお出かけ。そして夕方帰宅。夕食まで時間があったので、ガレージ前の除雪を行い、翌日早朝、出勤のため、ムルチ(FF)は埋まらないかどうか、試しに動かしてみよう!とよからぬ考えを持ってしまいました。
スルスル発進。問題なし。大丈夫だ。そして今度はバックでガレージにしまおうとした時悲劇が訪れました。

 ちなみにムルチは全長は4005mm(ホンダモビリオとほぼ同じ)でコンパクト。しかし車幅はご存知の通り、1875mm(ミラーまで含めると2m!)。助手席側をガレージの壁側ギリギリに入れないと運転席側のドアが柱にあたって開けにくいのです。
当然、壁側に寄せバックをした時、あえなく左前輪が空転、つづいて右前輪も空転、スタックしてしまいました。
しかし、この段階ではあまり焦ってはおらず、マニュアルなんでローとリバースをうまく使えば脱出できるだろうと甘く考えていました。しかし問題は壁ギリギリということ。前輪が空転し、その際、テールが少しずつ壁側に寄ってきて壁と車体の隙間は10~5cmとなっています。下手するとリアフェンダー、リアドアはベコボコになります。

 結局、ここはプロにお願いするのが一番ということで、再度JAFに出動要請!一日二回、同じ家で同じ状況で呼ばれても、JAFの方々は文句の一つも言いません。私なら人間が出来ていないので、嫌味の一つでも言いたくなるシチュエーションです。
壁とリアタイヤの間に角材を入れ、車が壁にぶつかるのを阻止!
そして、かけつけたJAFランクルのウインチで、ムルチはスルスルと引っ張られ、無事脱出!無事脱出を確認すると、「それでは!」といって足早に立ち去り、次なる困っている人を救いに行く姿はまさにヒーローです。よく生徒が「将来人のためになる仕事につきたい」と抽象的な進路希望を述べますが、是非とも「それじゃあ、JAFだ!」と的確なアドバイスをしてあげたくなります。

北海道といえばスープカレー





 生徒が来なくなる時期なんかは昼食をとりに外に出る機会が増えます。我々は職業柄、昼食時間はほとんどあってないようなものなので、外に出られると非常に新鮮な気持ちになります。
 13日は冬休み最後の日、我々は準備のため出勤。この日の昼は、職場すぐそばの"Soup Curry Porco"(札幌市東区北14条東1丁目)へ。スープカレー屋さんは昼時にはどこも混んでおり、駐車場もほとんどないため、結構車で行くと難儀します。その点ここは職場から徒歩3分くらいなので便利です。もちろん美味しいです。乱立気味のスープカレー店、各店で独自に辛さを設定してますが困るのは「この店なら辛さは3番、あそこなら4番かな」などといちいち覚えていないため、メニュー見て悩みます。間違えると、全然辛くなかったり、辛すぎて全然食べられなかったり…。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/55-d93da538
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。