-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-14 02:39 | カテゴリ:Showroom
き…きかぬ きかぬのだ!!


 不死鳥のようによみがえった1007。前回、3008の試乗の際、営業のOさんに「お車の調子はいかがですか?」と尋ねられ「ええ、調子いいです。」と答えましたが、その翌日のことです。


 ここの所、気温がようやく上がり、ここ北海道もさわやかな初夏がやってきました。そうなると、クルマの中の気温も上昇しています。でも慌てることはありません。基本エアコン使用不可のビート、使えることは使えますが、使うと冷えないだけではなく明らかにパワーダウンするムルティプラと違い、寒いぐらい冷える1007は夏場の頼もしい存在です。


 エアコンのスイッチを今シーズン初使用…。



…初使用…

冷えません…。

熱風です…。

思わずラオウのように涙を流し、「き…きかぬ きかぬのだ!!」とつぶやいてしまったのは想像に難くありません。

 エアコンのガスが抜けたと思われますが事故の関係で配管に亀裂が入ってたり、つなぎ目が緩くなっていたりしている可能性もあります。ですからディーラーへ行きましょう。


麗しのDS!



 ショールームには鮮やかなライトブルーのコンパクトが展示されております。そうこいつが話題のあの『シトロエン DS3』です。


 シトロエンのDSといえば、あの偉大なハイドロのアバンギャルドなヤツを想像をしちゃいますが、今回のヤツはそれとは別物。「ディファレント スピリッツ」の略で「DS」。


 「ブルー ボッティチェリ」と呼ばれる鮮やかなライトブルーがとてもお洒落です。しかもボディカラーにルーフカラーそしてサイドミラーカラー、アルミホイールにダッシュボードのカラーのチョイスが出来たりするので、お好みの一台が出来るというもの。良いですね。変なオプションより、自分で好きな色をチョイス出来るのってありですよ。


 ルーフとミラーは「ブラン オパール」という仕様です。夏らしい透明感のある色です。私が買うならこの色がいいなぁ。


 コンパクトはやっぱり3ドアが格好いいですよね。使い勝手が悪かろうとやっぱり好きですね。こいつのBピラーの処理もグッときます。ミニの対抗馬とも言われてますが、巷に溢れ返っているミニに今更乗るのはネェという方ならこちらの方がいいと思います。


 内装はちょっとデザインしすぎでうるさい感じです。ここがちょっとだけ趣味じゃないんですが、でも金属調のプラスチックをベターと貼っている日本車のインパネよりは数百倍良い感じです。座るとやはりシートが良くて、コンパクトな車内は全体的には良い意味で閉鎖的な感じです。

 前回、C3見て良かった印象でしたが、このDS3、今クルマ買うモードで、印鑑持ってたら間違いなくハンコついてますね。久しぶりに真面目に欲しいと思ったクルマです。もちろんMTの方ですが。

 一方1007は、エアコンの配管等チェックしましたが、特に異常無し、改めてガスを補充して様子を見る事となりました。帰り道は車内よく冷えてました。


今日の本田くん



 おっ、S800クーペですね。今の車たちに囲まれると一際小ささが目に付きます。そういえば、札幌でクーペってほとんど見た記憶がありません。このサイズって本当に素敵なんですが、今じゃ絶対無理ですよね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/534-6e3c69b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。