-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-07 23:54 | カテゴリ:Food
こんなに大きくなりました!


 気がつけば生後20日を過ぎた仔猫プリン。すっかり猫らしくなってきました。
つぶらな瞳がチャームポイントです。皆さんが言いますが、いつまでもこの位の大きさなら可愛いんだけどねって。


先日オープンです。



 高校以来の友人である“てんぷらや”さん店が移転し、先日5月6日にオープンしました。最初の店は道庁の近くのビルの地下で、その次は中央区南三条西三丁目「G DINNING SAPPORO」の地下、そして今回は「G DINNING SAPPORO」の3Fへの移転です。


 早速仕事のスケジュールが調整できましたんで、メールで予約を入れて行って来ました。前の店は、オープンスペースだったせいか、どこか落ち着かないような雰囲気もありましたが、今回はそんなことはありません。


 暖簾の向こうにカウンター席が見えます。真新しい店構えでちょっとばかり気分がいいです。


 お店はカウンター席のみで、最大11席(通常は10席程度)となっております。小さなお店ですが、小ささが逆に居心地を良くしております。JAZZが流れるBGMは開店当初から変わりません。


 ちょうどこの時間は他のお客さんもおらず、貸し切り状態となっております。
今回は『上天ぷら定食』+お好みを注文です。お酒も呑みたいところですが、今日は運転手ですので、天ぷらのみです。


 天ぷらは変わらず、こちらの食べるペースを見ながら、一品ずつ揚げていきます。海老の天ぷらからスタートです。


 ふきのとうやこごみ、行者にんにくなど春の山菜が美味しかったです。ちょっと面白かったのは穴子の天ぷら。薬味として山盛りの山わさびがついてきました。“天ぷらや”曰く、脂がのった穴子の上に山わさびをたっぷりのせ、塩か天つゆをちょっとつけて食べてくれと。

 わさびなので、山盛りのせたら辛いだろうと思いますが、これが絶品でした。不思議な事に、わさびに香りと風味は残りますが、鼻にツーンとくるようなことは皆無です。思わず「このわさび辛くないんじゃ…」と思いましたが、わさびだけ口に放りこむと、ツーンときます。
 なんでも穴子の脂で、わさびは香りと風味しか感じず、同時にわさびが穴子の臭さをとり除いてくれるからだそうです。

札幌にお越しの際には、ジンギスカンやラーメンもいいのですが、是非天ぷらもどうぞ。

『天ぷら こばし』

 札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINNING SAPPORO 3階(011-272-3376) 日・祝日定休日
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/517-72a7ad62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。