-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-21 02:32 | カテゴリ:cats
悲しいおしらせ


 子猫が産まれて4日目。順調ではありません。二匹のうち、茶虎は順調に体重も増え力強い様子ですが、一方の黒虎は体重が増えません、というかむしろ減少気味です。今日あたりには母猫の母乳を飲む体力も残っていません。

 今日の検診でも主治医の「ぱんだ先生」から、極めて危ない状態だと言われました。母乳をしぼって黒虎の口につけたりしても、今日はもう吸い付きません…。


 日付が変わった頃、黒虎は動かなくなりました…。茶虎と両方持ったら、その重さは歴然としていました。
わずか四日しか生きられなかったわけですが、この黒虎、本当に可愛い顔していました。

 一番最初に自力で産まれた子が育たなくて、産まれる時ほとんど死にかけて、何とか蘇生できた子がすくすく育つ…何だか皮肉なものですが、自然の法則の中では仕方のないことなのかもしれません。むしろ、茶虎の方は生きようとする気持ちが、人一倍(猫一倍?)強かったということでしょう。

 この茶虎は先に逝ってしまった兄弟の分まで、元気な猫であって欲しいと思います。


今日の鈴木さん



 双子(ツインズ)だった子猫が1匹になったわけですが、こちらは『スズキ ツイン』です。名前の通り、2シーターのシティコミューターの軽自動車。このコンセプトでは『スマートフォーツー』が有名ですが、日本の軽自動車の雄、スズキがこのコンセプトに挑戦しました。カタチはご覧の通り、ポップというかどこか玩具っぽく大人っぽいスマートとは対照的でした。
 すでに生産中止となりましたが、先日出会ったこの個体は全塗装(記憶違いならごめんなさい、この色純正になかったですよね?)が施されております。このメタリックのツートンだと不思議と玩具っぽさが消えて大人びて見えます。オーナーさんのセンスが光る一台ですよね。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/506-aed4f20a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。