-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-14 19:11 | カテゴリ:COOK
今日の伊太利亜さん


 入院中の1007再生プロジェクトは順調に進んでいるようです。幸いエンジン本体やラジエーターへの大きな損傷はなかったみたいです。外板やバンパー、ヘッドランプ等の手配はスムーズに行われておりますが、どうしてもブラケットなどのスモールパーツの入手に手間取っているようです。ですからXデーは4月上旬という事みたいです。

 一方、主力戦闘機であるムルティプラは健在です。先日、『フィアット パンダセレクタ』と並んだので記念撮影です。


 旧パンダはいつみても潔い車です。この個体も錆が進行しておりましたが、パンダの価値を下げるものではありません。『腐っても鯛、錆びてもパンダ!』です。機会があれば、パンダ所有してみたいです。


 昨日は夜になると気温がグーっと下がって氷点下に。そして吹雪きだしました。そんな中、ムルティプラの積算走行距離は『71717』。ゾロ目じゃありませんが、キリが良かったので記念に撮影しておきましょう。


ぱんだ動物病院へ



 パンダつながりですが、近くにある動物病院で、うさぎの事で何度かかかっている『ぱんだ動物病院』(江別市紙江別西町38-4 011-381-8181)へ、迷いネコを連れて行きます。そろそろ名前がないと色々不便ですが、まだつけるわけには行きません。何しに行ったかというと、先週猫のお腹に虫がいて吐いてしまったため、ぱんださんへ行き、処置してもらいました。その時、気になっていた事を先生に相談しました。

 「この猫、お腹大きくないですか?」。そう、この猫を見る人見る人、「お腹が…。」です。触診の結果、「うーん、可能性はあるね。3匹かなぁ。ま、来週もう一回連れておいで、多分その頃にはっきりするから。」ということで再度訪れるわけです。
 体重を測り、触診。「まず、間違いないね、一応レントゲン取ってみるね。」待つ事数分。そして告知されました。「子供います。3~4匹かな。出産日はおそらく3月下旬から4月あたまだろうね。どうする?」。

 実は私も間違いなくそうだろうと、色々考えておりました。一番いい方法は、今の段階で赤ちゃんもろとも手術で処置することでしょう。ただ、何か引っかかるんですよね。まずは自分の家の猫じゃないということ。手術して飼い主がアメリカ人だった暁には、もう大変です。
「持ち主の許可を得ず、手術をした。また、生まれる予定の子猫の貰い手はすでに決まっていた。生き物の生命を何だと思っているんだ、恥を知りなさい!」なんて言われた日には、集団訴訟ですよ。電子レンジで猫を殺しても、裁判で勝ってしまう国民です。まずは億単位の賠償請求を突きつけられるに違いありません。
 またいい加減な性格なので、「何とかなるさ。」とも思っています。ですからぱんだ先生に「今回は取り合えず産ませます。」こう告げると、先生も「おー、そうですかぁ。」とどことなく嬉しそうです。自分でも泥沼に足を進めているのがよくわかりますが、これが私の性分なので、流れに任せていきます。もうブログのネタに困らない展開が毎日で助かっています(笑)。


momo-cafe COOK



子供が寝た後、オーブンを暖めます。ホワイトデーなんで、ちゃちゃっと作りましょう。素人作業と、道具が今ひとつそろってないため見栄えは悪いですが、味は悪くないはずです。


 フジテレビのF1GPのバーレーン予選を見ながら、お手軽にチーズケーキを焼いてみました。そんなに作らないので、もっと回数作ると見栄えも良くなるんでしょうが。ま、そういうことで勘弁してもらいましょう。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/487-8d88130b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。