-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-04 23:02 | カテゴリ:SPORT
オープン戦に行こう!


 3月となり、日一日とプロ野球の開幕が近づいてきました。札幌で我が阪神タイガースのオープン戦が行われたのは、記憶の中ではなかったと思います。最近では年に交流戦で2試合しか観戦できませんので、これに+オープン戦が見られるのは道内の阪神ファンとしては嬉しい事です。この日は6時プレーボールですが、全席自由席なので良い場所で見るためには、並ばなくてはいけません。


 今回は外野席ライト側での観戦となります。午前中は青空で気温も高かったのですが、ドームについた午後になって空は曇り始め、かなりの雪が降ってきました。その中で4時間待ち…。かなり寒いです。


『細腕繁盛記』と呼ばれた男



 開場時間を30分繰り上げました。この日は、単なるオープン戦ではなく、今年の1月17日に57歳の若さで急逝された阪神のエース、故小林 繁投手の追悼試合でもあります。


 ’79年「空白の一日」で有名な『江川問題』でスケープゴートとして、巨人から我が阪神タイガースへ電撃トレード。記者会見での「同情はしないでほしい」という名セリフはまだ私の頭に焼きついています。そして、そのシーズンは巨人戦負け知らずの8連勝、この年通算22勝を挙げ、最多勝・沢村賞を受賞するなどの活躍を見せてくれました。この時さすがの巨人ナインも、彼に対しては同情的になり、非常にやりづらかったそうです。細く鞭のようにしなるサイドスローのフォーム、投げると同時に落ちる帽子、つねに全力投球な彼に、敵味方関係なく声援が起こりました。アンチ巨人の象徴のような彼に、阪神ファンは熱狂したものです。


 未だに私の中でのタイガースの『19』は中西清起でも、川尻哲郎でも、筒井和也でも、もちろん蕭一傑でもありません。ちなみに草野球での私のユニフォームの背番号はそんなわけで「19」でした。


 タイガースのユニフォームを脱いだ後も彼は波乱の人生だったようです。そして今年、札幌日本ハムファイターズの投手コーチとして、その力を振るうはずでした。ニュースを聞いた時、とても信じる事はできませんでした。


 そういえば、明石屋さんまは、若い頃、小林投手のモノマネをよくしていましたね。


 始球式は、バッターは阪神の真弓明信監督、捕手は日ハムの梨田監督、そして投手は小林投手の教え子である、少年野球チーム「オールスター福井」のエース・山本翔大君(15)です。近鉄時代、梨田・真弓・小林の「男前三人衆」と呼ばれた盟友らの心のこもったセレモニーだったと思います。


 レフト側コンコースには、在りし日の小林繁投手を偲ぶ写真展が開かれておりました。どの写真も懐かしいものばかりです。


 私は小学生の頃、札幌円山球場でタイガースのユニフォームを着た彼の熱投が未だ目に焼きついております。試合は残念ながら大敗でしたが、それでも彼のピッチングを見られただけで満足したものです。


 どうか安らかにお休みください。本当におつかれさまでした。


 

一人相撲…



 一方、試合の方ですがこの日、期待の城島のデビューでもあります。スコアボードには「4番 城島」の文字が浮かびます。また先発は新外国人のフォッサム、そしてメッセンジャーも登板予定。
 城島は初打席で安打を記録、積極的な走塁の結果、2塁でアウトになったものの順調のデビューです。フォッサム・メッセンジャーも持ち味を見せ、十分合格のピッチング。ここまで1-0とタイガースリード。しかし、3番手に背番号28「福原」がコールされると場内には微妙な空気が…。そう、昨年、私が行った札幌ドームの試合で先発、四級死球暴投ボークで試合をブチ壊した前歴があります。
 不安は的中です。何でもないピッチャーゴロをファースト関本へ暴投。ボール先行で、ストライクを取りにきて打たれる!3イニングも投げさせ福原一人で6失点…。野球を見にきたはずが、一人相撲を見せられました。
悪いが、福原には背水の陣という姿勢は見られず、彼を3インニング使うなら、若手を色々試してもらいたかったです。


 あまりの不甲斐なさに、もう鳥谷も葛城も呆れ顔です。





 後は、5月の交流戦。何としても今年は勝ってもらいたいです。ちなみに、今回もそうでしたが、日ハムファンは、「稲葉を近くで見たい!」ということで阪神側の応援席に座って応援するのは勘弁していただきたい。日ハム側が満員でやむを得ずならまだしも、そういう理由で入るのは正直マナー違反だと思います。私がいくらアニキが見たくても、相手チームの応援席へ入って応援したりはしませんよ。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/482-aa6aca44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。