-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-02 22:39 | カテゴリ:hobby
北斗の拳REVOLUTION3rd.完結!


 海洋堂のリボルテックシリーズである『北斗の拳REVOLUTION』の3rdシリーズのクライマックスはこの2つ。まずは修羅の国第一の羅将、北斗琉拳の魔人『カイオウ』。サイズは、ラオウと同じ位だが巨大なマントのおかげで、相当大きく見えます。甲冑の金属感と、艶ありのコスチュームの質感も良く再現されております。特徴的な兜も着脱式です。


 兜を外すとこの通り。カイオウといえば顔の傷。これもしっかり再現されております。大きめのサイズのため、値段も通常シリーズよりもちょっと高め。オプションも平手のみというシンプルな構成です。カイオウが出たなら、羅将ヒョウ・羅将ハンも並べたいものです。


 こちらが3rdの最後を飾る『ユリア』。シリーズ初の女性キャラです。そのため完全新設計です。「南斗最後の将」の兜もオプションです。この兜は、ラオウ・ジャギ・カイオウのようにそのままかぶるタイプではなく、髪のパーツを外して挟みこむタイプです。目を閉じた顔もオプションとなってますが、今までのシリーズのような頭丸ごとオプションでなく、顔の表面を差し替えるタイプとなります。表情がちょっと、他のキャラと並べると浮いているのが気になります。この素体を利用し「マミヤ」「リン」などがラインナップされるのかなぁと思っておりましたが…。


 とりあえず、このシリーズは3rdで終了のような感じです。HP上で毎月一体づつ、今後のラインナップが紹介されておりました。しかし、この『ユリア』の後のラインナップの予定がありません。3rdの途中の『修羅の国ケンシロウ』から、わざわざ下半身の関節機構をリニューアルしております。先ほど書きましたが、女性キャラを新設計しております。ですからこれからまだ続くのかと思っておりました。
 ラインナップを見ても、まだまだコレクションするには中途半端な感じです。まだ欲しいキャラクターが揃わないうちに同じキャラの別バージョンがちょこちょこ出たのもちょっと疑問です。(ケンシロウだけで3種類・ラオウ3種類、レイ2種類…)
 南斗六聖拳では『妖星のユダ』が未発表。北斗琉拳では『ヒョウ』『ハン』『シャチ』、泰山天狼拳の『リュウガ』、五車星『山のフドウ』、北斗神拳の『リュウケン』、『マミヤ』・『リン』・『バット』なども欲しいところです。本体だけではなく各キャラのオプションパーツの発売も望みたいところです。

迷い猫その後…



 とりあえず、迷い猫のビラを作り、近所のスーパー2店に貼ってもらいました。私は猫が好きですが、猫アレルギー(笑)。右目が痒くて痒くて、真っ赤です。仕事場に行くと、「どうしたの目、真っ赤だよ!」と同僚に指摘されました。卒業式が終わって家で一人で泣いていたわけでは決してありません。猫アレルギーです。誤解のないようよろしくお願いします。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/481-f276565d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。