-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-28 17:55 | カテゴリ:Books
朝一でライオン屋に…


 昨日のトホホは、縁石でホイールをヒットさせてしまったこと。写真の通り見事にへしゃげています。とりあえず朝の段階ではエア漏れはしておらず何とか走行できる感じです。

 開店の時間を見はからいプジョーに電話。用件を話すと、やはりスティールホイールは注文だそうで2~3日かかるそうです。ということは、ガスケット交換で入院予定日とだいたいかぶりますので、その時に交換してもらうこととなりました。思わぬ出費ですが、コレは私のミスなんで甘んじてうけるしかありあません。


 ということで、本日のお出かけは、ムルティプラです。クーラントが減っておりましたので補充しておきます。エンジンオイルの方も近日中に交換予定です。ゴムパーツの劣化も少々気になるところです。7万kmを超えたムルはそろそろ厄年に突入しそうです。


車好きにもお勧めの漫画



 昔そろえた漫画を、たまたま手にとって1巻を読み始めたら、困った事に止まらなくなりました。気がつけば最終巻である23巻まで一気読み。そして「いやぁ、本当に熱い!やっぱり名作だよ。」と思いました。それが『エリア88』(新谷かおる 小学館 全23巻)。
1979~1986まで今は亡き『少年ビックコミックス』に連載されておりました。ということは連載開始は今から31年前となります!
 見ての通り、車漫画ではなく、戦闘機漫画です。ただ、私はメルセデスのウニモグの存在をこの漫画で知りました。サーブという会社を知ったのもこの漫画でした。もっともサーブは航空機メーカーとしてですが。

 簡単にあらすじを紹介しておきますと、中東の小国アスラン王国は政府軍と反政府軍とに分かれ内戦状態。その政府軍の精鋭航空部隊が「エリア88」と呼ばれる外国人傭兵部隊。で、主人公風間真は大和航空のパイロット候補だったが、兄弟のように育った親友神崎悟の裏切りでエリア88へ強制的に入隊させられる。3年間生き残るか、150万ドルの違約金を支払わない限り日本へは帰れない。神崎への復讐、恋人涼子への想いを胸に戦う風間真と、野望の階段を登る神埼悟を軸にストーリーは展開して行きます。

 主人公風間真はエリア88のエースとなりますが、自分が生き延びるために人殺しをする矛盾に悩み苦しみますが、巻が進むうちに真は悩まなくなります。そして当たり前のように人殺しをする自分を嘲笑います。この設定は当時の私には結構衝撃的でした。親友に裏切られ地獄へ落ちた真は、皮肉にもこのエリア88で心から信頼できる仲間と出会います。一方、神崎の野望はふくらみ、もはや誰も止められないところまで進みます。そして権力をつかんだ彼はどんどん孤独になっていきます。

 多彩な戦闘機も登場しますので、そちらが好きな方は絶対楽しめます。以前「すたじおピエロ」でオリジナルアニメビデオ(のちに映画化)としてアニメ化されました。こちらは、広大なストーリーを下敷きに非常に上手にまとめております。機会があればこちらも必見です。ちょっと前にTVアニメとして深夜枠で放映されておりましたが、こちらの方は残念な内容でした。
 まだ未読の方は絶対おすすめです。どうでしょうか?

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/479-3af22608
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。