-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-17 21:56 | カテゴリ:Accident
交通マヒ!!


 北海道はご存知の通り、降雪地帯です。通称“冬タイヤ”と呼ばれるスタッドレスタイヤの他に、ワイパーも“冬仕様”となります。「冬ワイパーって何?」というと、ブレード全体をゴムで覆ったワイパーといえばわかるでしょうか。ムルも1007も共に、前の2本は冬用が存在していますが、後ろのワイパーは設定されておりませんので夏のままです。

本日、朝起きると一夜にして、50cm超の積雪が。日曜ですが仕事がありますので、雪かきをします。大雪が降っておりますので、かいた端から積もってきます。何とか1時間かけて終了し、いよいよ出発です。自宅からまず職場へ行き、車を職場に置いて、地下鉄で目的地の向います。ちなみに自宅から職場まで約20kmの距離。順調に行けば40分程度でしょうか。


 吹雪・地吹雪はまだいいとして、今日すごかったのは道路に除雪がまだ入っていないという事。つまり道路も50cm超の雪があるのです。通常2車線の道路も、何とか1車線しか使えません。ですからその車線を外すと一気に車がスタックしてしまいます。路面ははガタガタゴトゴト。視界はホワイトアウトですので、もうどこが道で、どこが分離帯で、どこが歩道かわかりません。
 この後、信号を右折し、もともと1車線の道路に入った時、何と前方を走行していたマーチが吹きだまった雪の壁に足をとられ、あえなくスタック。つまり後方の車は道を塞がれた形となり、自動的に通行止め…。マーチは路肩に落ちた形でハマってますので、我々数人で押した所でビクともしません。
 運転手の女性は「仕方ありません。JAF呼びまーす。」ということで、我々は来た道を引き返し、大きな道路に出たほうがいいと判断。前方のヴィッツがUターンすると道幅が狭くさらに路肩に雪の壁が出来ているため、またそこでスタック…。こんな時最強なのはジムニー。車体が小さいので、狭い道でも小回りが効き、強力な四駆で多少の悪路もものともせず、颯爽とUターン。
ここで1007をUターンさせるとさっきのヴィッツの二の舞になると判断し、バックで来た道を戻りました。視界不良の中、バックでウネウネ道を戻るのは結構緊張します。ちょっとでも路肩にタイヤを落としたらアウトです。
 すると運の悪い事に、2台後ろのデミオもバックで下がりましたが、失敗しスタック…。入り口も出口も塞がりました…。この段階で、仕事に遅れることは決定的となりました。


 何とか、皆でデミオを押し救出。来た道を戻り、大きめな道路へ入ります。そして国道275号線へ。この道は本来、広い道路で路側帯もたっぷりある道ですが、除雪が追いつかず、一車線に。
 途中、あちこちでスタックしている車がいました。さらに外気温は-10℃以下で、路面はガタガタツルツル。


落とし穴が…!



 国道275号線を、あの生チョコレートで有名な「ロイズ」の本店の所で右折。すると一気に路面状況が悪化します。…でちょっと行った所で、1007が止まりました。そうです、この道、割りと大きめな道ですが、何と除雪が入ってなかったのです。ヘッドライト位の高さの積雪のためあえなくスタック。今年初です。すると埋った私を追い抜いたタクシーがその先でやはりスタック。次に、トラックもスタック(写真の右側のです。)。嗚呼、ダメだこりゃ。
 
 写真左のグリーンのトラックの運転手さんが駆けつけてくれて、「押してもだめだから、トラックで引っ張ってあげるよ。」とありがたお言葉。



 リアバンパー左下の丸いフタを外し、工具入れから牽引用のアンカーを取り出し、そこにねじ込み、牽引ロープで引っ張ってもらいます。さすがトラック。難なく1007を救出します。皆さんに礼の言葉を述べてからまたUターンし、国道274号線へ向います。もうどうやら、国道以外は除雪が間にあってないようです。
 結局、職場に到着するのにかかった時間は約2時間…。もうこの段階で、仕事をする気持ちが完全に消え失せています。2時間あれば、新千歳空港から飛行機に乗って羽田空港に着くよりもかかっています。

 天気の方は、昼から、何事もなかったように晴れ渡っています。何て素敵な青空なんでしょうか。仕事を終え、帰り道…いい天気ですが、除雪が追いついていないため、やっぱり2時間かかりました。さすがに今日はもう車には乗りたくありません。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/458-a16575ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。