-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-20 14:26 | カテゴリ:Etc
ABS全開!


 どんなに雪が少なくても、クリスマスに雪がなかったことはない、ここ北海道。ホワイトクリスマスなんて誰も望んじゃおりませんが降ることはあきらめております。

 一夜にして景色が変わりました。雪が積もった方が心なし暖かく感じます。しかし、路面はつるつるテカテカ。ブレーキ踏むと、ABSがカカカカカカっと作動します。

 そうそう雪国の1007乗りの方にお聞きしたいんですが、2速発進ってどうしてます?基本MTモードなんですが、凍結路面発進時2速に入れても、強制的に1速に戻されます。そうなると、前輪が空転するので、2速に入れられません…。これがムルやビートのような普通のMTならば2速で普通に発進できるんですがね。


今年のカレンダー決定!



 部屋の壁に一年間飾られるもの…。カレンダーはそういう意味で、何でも良いというわけにはいきません。昨年末はバタバタしており、買っておらず結局『ミスタードーナツ』の福袋に入っていたカレンダーを使っていました。

 その前は、例年絵本作家の島田ゆかさんの『バムとケロ』や、ゲオルグ・ハレンスレーベンさんの『リサとガスパール』のカレンダーを飾っていました。

 今年はどうしようかと、探した結果、フランスのイラストレーター、ジャン・ヴァンサン・セナックさんの描き下ろしカレンダーに決定。来年の干支の寅をモチーフにしております。いろいろ予定など書き込めるタイプなのも条件にピッタリです。


消滅…残念…


 ニュースで、「GMがサーブ売却を断念、ブランド消滅。」と報じられました。「やはり、そうきたか…」と本当に残念です。


 サーブは私にとって、密かな憧れブランドでもありました。雪国に住む人間としては、雪国の車が肌に合うのではないか、そして、北欧というと多くの人の頭には「ボルボ」というブランドが浮かぶでしょう。サーブはその点、知名度比較的日本では低いみたいです。しかし、航空機メーカーであり、独創的な車作り、安全面でも実はボルボに引けをとらないことなど、どこか知的な、大人の車…というイメージがありました。


 ですから、いつか年をとってから乗りたい、密かな憧れを抱いておりました。しかしサーブが消滅とはかなりショックです。サーブ9-3エステートなんて、とても素敵な大人のワゴンなんですがね。またいつか復活を願っております。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/436-734634dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。