-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-05 16:25 | カテゴリ:Showroom
シバレル朝!


 ここ数日、気温が冷え込んでいる、ここ北海道。雪はチラチラ降るもののまだ積もってはいません。
 今朝、仕事に行こうとプジョーの窓ガラスを見ると、凍れて(しばれて)氷の結晶ができてました。


 ちょっとアップにしてみましょう。きれいに結晶の形が見えます。でこんなものが見えるという、現在の気温は、というと…?


 朝7時20分の気温は…「-6℃」。あーあ、寒い寒い!


ライオン屋へGO!



 最近忙しくてご無沙汰していた『PEUGEOT札幌南』へ。担当のOさんや、サービスの方からも何度か連絡をもらっておりましたので、マイナーチェンジをした207を見に行きます。


 まずはモンテベロブルーの「207 Premium」。


 バンパーの形状が変更されたため全長は1cm伸びました。そのせいか、マイナー前よりも穏やかな顔つきになった気がします。特に大きなアナウンスはありませんが、ディラー曰く「ATのプログラムを大きく変えてきたようです。前のモデルと乗り比べるとすぐにわかります。また、静粛性も向上しています。」との事。


 で、こちらは新しくなった「207 Style」。いわば素の207で、光り物等がないためか、すっきりしており、私的には一番“らしい”207です。Styleシリーズの美点は簡略できる部分はバッサリしますが、それがクルマ自体の魅力や安全面を損なうものではないということ。何よりも嬉しいのは、この間まで210万円だった1.4リッターのStyleが、約10%オフの189万円(!)となったこと。21万円も下がりました。これじゃあ、ちょっと前に旧Styleを買った人はへこむだろうなぁ。近々308のStyleも導入されます。こちらはNAとなってますので、どんな感じなんでしょう。

 今回、担当のOさんからのお話で頭を悩ますのが、『PEUGEOT Extended Warranty』です。要するにプジョー車の延長保証ってやつです。従来新車で購入の場合、3年間のメーカー保証と、どこかでクルマが止まった場合、ロードサービスや、代替の交通を保証してくれる『プジョーアシスタント』というのがついております。それを追加料金で更に最長2年延長できるというもの。今までこのシステムは1007だけが設定されておりませんでした。つまりそれだけトラブルが多いということなんでしょうか。ネットやオーナーの各ブログで不満や批判が挙がっており、その声を受け、PEUGEOTが動いたということでしょう。気になる料金は1年延長で「50,400円」、2年延長で「129,675円」。今まで、アクチュレーターやスライドドアレール、ブレーキマスターシリンダー等を保証で無料交換してきましたが、確かに、このようなトラブルを考えれば、決して高くない金額なのはわかっています。来年の車検時までに申し込まなければ、延長を受けられないそうです。車検+保証延長なら約30万コースになり、少々イタタタタです。新車時に設定してくれたら、迷わず入ってますが、今となると思案のしどころ。1007オーナーさんで延長保証対象者(車)の皆さん、是非ご意見をください。


 あ、今回ディーラーに行ったもう一つの目的は、1007のステアリングです。「え、何が?」という方は、右手10時10分の辺りに注目をして見てください。


 この部分だけ、ハンドルの表皮がつるつるになっています。確かに、右ハンドルなので、一番握っている時間は長いです。でもまだ購入してから2年経ってません。走行距離も12000km程度。ということでディラーで相談です。一応写真を撮り、メーカーと相談の上、連絡をくれるということになりました。毎日触れる部分なので、手に貼り付くような感覚がちょっとイヤなんですよ。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/429-a6346f5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。