-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-29 09:48 | カテゴリ:Touring
道南編 後編


 前回の続きになりますが、今度は函館元町にある、この場所。CMやTV、映画等で有名になった坂です。この海に続く、長い坂は通称『八幡坂』。写真で見ると、なだらかそうに見えますが、どうしてどうしてキツイ坂です。

 この坂をムルティプラで登ると、困った事に坂の真ん中辺りで一時停止の標識が…。坂を横切る通りが優先ですので、びゅんびゅんクルマが行き交います。この坂からの坂道発進はMT歴が長い私でも、ちょっと神経使います。教習場で習った、サイドブレーキを引いてする坂道発進を久方ぶりに実行しちゃいました。ここは冬で路面が凍結していたら絶対に坂道で発進できないでしょうね。


 弥生坂に昭和に匂いのする小学校がありました。どうやら3月を持って、統廃合されたようです。今は部分的にシートがかけられ、工事の業者が出入りしておりました。どうやら、解体もしくは改装されるようです。敷地内には数匹の猫が生活をしております。


 後で調べてみたら、西小学校と統合されるそうです。この学校は歴史も古く、その昔、石川啄木も教壇に立っていたそうです。


 耐震構造の問題から、どうやら解体される可能性が高いそうです。それにしても今の建築デザインで、足を止めるような建物が少ない中、この頃の建築物には不思議と人の心を捉える不思議な力がありますよね。水を抜かれて、落ち葉が積もったプールと、ここに住みつく猫達がどことなく悲しげに見えます。


 ご存知 『旧函館区公会堂』。先ほどの小学校とは違い、華やかな建物です。この日は、観光客の団体も多く賑わっておりました。明治のドレスや燕尾服など1000円で貸し出し着付け、更に1000円を追加するとヘアメイクをしてもらえるみたいで、結構多くの観光客が明治の人になっておりました。





 2階のバルコニーから見える風景。函館湾が一望できます。


 この部屋は二階にある、大正天皇行幸の時の応接室です。当時のものをレストアして再現しております。何か調度品も豪華過ぎドールハウスみたいですね。





 私の好きな『ハリスト正教会』。通称“ガンガン寺”です。これを見ると「函館に来たなぁ。」と個人的に思います。午後になると、次第に気温を下がってきました。寒い寒い。





 函館といえばご存知『やきとり弁当』。強引な日程でもドライブですので、今流行りのB級グルメで昼食。焼きたてで、炭の香りが香ばしいですね。


 大体走行距離は往復500km。雪はちらほら舞っていましたが、比較的いい天気でした、寒かったけど。札幌に戻ると、停まっているクルマや、歩道などからも、けっこう雪が降った事がわかりました。帰り道『69696』に。ちょっとぶれちゃいましたけど(笑)。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/425-53c17cd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。