-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-18 22:29 | カテゴリ:Etc
変わる名前、変わらぬ名前


 先日、通勤途中、私の前に一台のセダンが走ってました。トヨタのカローラアクシオです。

 日本を代表するセダンですので別に珍しくはないのですが、実は最近カローラは以前ほど見かけなくなった気がします。昔であれば、カローラオーナーは、カローラ→コロナ→マーク?→クラウンという風に乗り継いだそうですが、今では、若葉マークのお兄ちゃんがいきなりクラウンに乗ったりする時代です。最近ではカローラ→カローラ→カローラと代々乗り継ぐオーナーも多く、オーナーの高齢化が深刻化しているそうです。そこで現行からセダンは『カローラ』から『カローラ アクシオ』というふうにサブネームがつき、ブランドの若返り化を図ったようです。

 リアビューを見ると、トランク中央にトヨタのマーク、右にはグレード名を示すバッジ、左には「AXIO」のロゴ。「あれ?」そうです、どこにも「カローラ」とは書いていないんですよ。

 という事は次世代では「カローラ」ではなく「アクシオ」という名になるのでしょうか。ただ名前を変えてもオーナーの若返り化はしないでしょう。逆に伝統ある車名が消えて行くのも何だかさびしいものです。


 こちらはトヨタカリーナ改めトヨタアリオン(2代目)。“ALL IN ONE”から命名されたそうです。


 で、こちらはトヨタコロナ改めトヨタプレミオ(2代目)。最後のコロナは確か「コロナ プレミオ」という風にサブネームがついてましたっけ。車名変えても、アリオンやプレミオに乗る若いお父さんが増えるとは思えません。だとしたら、長年乗っていたオーナーにも馴染みのある名前の方が親切な気がします。

 こちらはスバル。インプレッサは3代目からハッチバックに大変身しましたが、皆さんの心配どおり販売面では苦戦してそうです。その証拠に途中から北米向けのセダン版が追加投入されました。それがこいつです。名前は『スバル インプレッサ アネシス』。1.5と2.0の「普通の」インプレッサです。今までのオーナーは4ドアセダンが欲しいというよりは、ハイパワーなヤツが欲しいのだと思います。ですからこの追加されたセダンは、はっきり言って影が薄いし、年齢層高めの方が運転する姿を良く目にします。

 だとしたら…いっそのこと、セダン版は「アネシス」とかいう頭に残らなさそうなサブネームより、ズバリ『スバル レオーネ』じゃ、だめですかね。そうしたら、まずは「レオーネ復活!」とかの自動車雑誌の記事にもなりそうだし、高齢の方々からは「懐かしいね。」という風になるかもしれませんし。


 逆に車名を変更したら、イメージが若返ったのはコイツ。マツダファミリア改めマツダアクセラ(2代目)。ま、こちらは名前よりもクルマ自体が大きく変化した事が大きいのですが。

 同じくマツダカペラ改めマツダアテンザ(2代目)。クルマ自体が大きく変わると、車名を変える必然性が出てくる好例でしょう。

 日産も結構車名変更組が多いですよね。で結構それがあたっています。まずは日産セドリック&グロリア改めフーガ(初代)。個人的にはグロリアは日産ではなくプリンスの車名ですので何らかの形で残して欲しいですが。


 日産ローレル+セフィーロ改め日産ティアナ(2代目)。車種整理を進めたい日産ですので、2車種統合して新ネームという合理的な変更です。


 日産サニー+パルサー改め日産ティーダ。サニーは日産の中でもビッグネームですから、これを捨てるのには勇気がいったと思います。「サニー=太陽の」「ティーダ=太陽(琉球方言で)」という意訳も面白いです。


 逆に日産で切らなかったのはこの名前。日産アルメーラ(海外向けパルサー)改め日産ブルーバードシルフィー(2代目)。クルマ自体はもう別物なんですが名前が残るのは悪くはないです。このシルフィーは年齢層も高いようですので、トヨタがしてこないこの戦略、意外と当たってるような気がします。

 ホンダシビック。言わずと知れたホンダのビッグネーム。ただシビックといえばハッチバックですが、現行ではうすらでかいセダンのみのラインナップ(もうすぐで欧州製ハッチバックも追加されますが)。これってインテグラ?とも思います。しかし、中身別物でも名前は残す!この気持ちが大事なのかもしれません。

momo-cafe COOK



子供と一口パンを作ってみました。生地を作り、子供に一口大に丸めさせました。


 オーブンで焼いて完成。


 その間にハンバーグとポテトサラダを作って夕食完成。気がつけば日曜日が終わります。明日からまた一週間かぁ。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/409-e36f8ffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。