-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-05 22:52 | カテゴリ:Etc
暑い日のクルマ選び。



 先日の土曜日の出勤は、ROMA?です。この頃またガソリンが値上がり傾向なんで、毎日でも自転車に切り替えたい今日この頃。通勤途中、同じく白のROMA?とすれ違いました。


 この日も職場の車庫には3台の自転車が勢ぞろいです。


 本日の走行距離は「43.57km」です。傍から考えるほど苦痛ではないんですよね。確かにこの距離を走れと言われたら相当苦痛でしょうが。


 今日、日曜日。子供と夏の服を買う約束をしていましたので、出かけようと準備してました。「いい天気だから、ビートでも引っ張り出すか。」そう考えていると、子供から「パパ、プジョーで行こう!」とダメだしが。「何でプジョー?」と問いかけると、「だって涼しいもん。」…たしかに…。
 


 うちのクルマの中で、一番涼しい…というかエアコンがまともに効くのは1007。

 まずビートはエアコンが付いてますが、ほとんど使えません。何でも3000回転以上で使用するとコンプレッサーに負荷がかかり、最悪故障となるらしいんです。我が家のビートはまだ冷風が出ますが、そもそも夏のオープンは暑いものと相場は決まっています。

 一方ムルティプラはというと、ちなみにですね、車格的には一番こいつが上なはずです。しかしこいつと高級という単語はどうも上手く折り合いがつかないらしいです。エアコンも全く効きません。しかもエアコンにパワーを喰われて、あからさまに失速します。最近では軽自動車でも見られない現象です。


気になるオープンは?



 写真はうちにあった『ポルシェ ボクスター』の1/18のモデルです。でもよーく見るとどこか違うと感じたあなたは、ボクスターオーナーかポルシェ好きですよね。そうです、これはボクスターはボクスターでもプロトタイプのモデルです。当初は911よりもコンパクトなミドシップオープンの企画でしたが、登場した新911とコンポーネンツを共有するモデルとしてデヴューしました。ですから当初よりも大ぶりなボディサイズとなってしまいました。


 今ボクスターはフルモデルチェンジを経て、2代目となり、クーペ版の『ケイマン』も選べます。ポルシエとしては安価なモデルだったためか、現在初期型の中古価格は地味に手頃な所まで下がってきております。


 百万円代でポルシェが手に入る…しかもミドシップオープン!何だかグラっときませんか?
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/368-14962408
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。