-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-12 00:22 | カテゴリ:Repair
何か暗いと思ってたら…

 HIDを装着した最近の車と違って、ビートは何だかライトが暗いなぁと思う今日この頃。この前、ムルチの右フロントが切れたのでオートバックスでバルブを購入し交換したばかり。
 で、暗いと思っていたビート、右のヘッドライトがバルブ切れでした。車検も近いので(まだ工場に連絡してなかった…)ホンダプリモへ。

在庫切れです。





最初、職場近くのオートバックスにバルブ買いに行こうと思いましたが、最近ホンダさんにも顔出してないのでプリモにいきました。受付のおねえさんに「ビートのバルブ下さい。」と告げると、テーブルに案内されコーヒーを頂きながら、サービスの方を待ちます。
サービス氏「ビートのバルブって、今となったらチョット特殊なんですよね。今うちにも在庫切らしてないので、発注しますので、明日朝イチで入荷しますのでお越し願えませんか?」との事。ちなみにお値段は税込み2100円也。「工賃は?」と聞くと「1600円です。」とのご返答。高いっすよ、たかが2100円のバルブ換えるのに。ということで、「自分でやるので、バルブだけ下さい。」と伝えて、その日は帰りました。

チョコエッグとポップコーン





バルブを注文した翌日、プリモから電話です。「すみません。先日発注したバルブ、手違いで違うの来ちゃったんですよ。2時半までには、来ると思うのその頃来て貰えますか?」
ということで、娘と昼過ぎに行ってきました。サービス氏と営業君は娘に「チョコエッグホンダコレクション」と、ディラーで作ったポップコーンを持ってきました。ちなみにポップコーンかなり塩っぱいです。サービス氏は「私もビート欲しいんですよ。最近のうちのクルマ、みんな背が高いヤツ(ミニバン)になっちゃって全然楽しくないでしょう。シビックもほとんどアコードだし。うちはやはりエンジン屋だからMTでガンガン回して走らないとつまらんですよ。でも、まぁフィットのMTは結構速くていい車なんだけど、全然売れないんですよ。だからビートのようなクルマもう出ないですよ。だから何かトラブルがあってもビート持ってた方がいいですよ。」安心下さい。当然、不動車になってもそのつもりですよ。

スーパーカー世代には





 家に帰ってきて、早速交換作業です。前ヒンジのボンネットって好きなんですよ、私は。作業しやすさはもちろん、格好いいじゃないですか。スーパーカーブームの世代には堪えられない演出です。以前、スタンドで「ボンネット点検します。開けてくださ-い」といわれ、オプナーを引くと、スタンドの人一所懸命前ヒンジ側を持ち上げようとしていました。それ以前に前にエンジン無いんですけどね。




 で、バルブ交換も完了。バルブは「H6」というタイプでした。ちょっと古いシビックなどはこのタイプです。最近は「H1」とか「H4」が主流ですね。ちなみにムルは「H7」です。「H6」のバルブ量販店では見ないですね。切れたらディーラーに行かなきゃなりません。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/36-1ad319ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。