-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-05 23:10 | カテゴリ:SPORT
撤退かぁ…


 ニュースですでのご存じかと思いますが「ホンダ F1撤退」です。ビートに乗ってますが、私はホンダファンではないので、特に強い感慨はありません。セナプロ時代もウィリアムズ・フェラーリ・ベネトンあたりを応援してました。ですから撤退報道にもそんなに衝撃はありません。ま、スーパーアグリ撤退の方が個人的にはショックでしたし。

 ただ、多くの人のイメージには「ホンダ=F1」という図式があったと思います。最近ミニバンメーカーと化してますが、F1を続ける事がホンダがホンダでいられる一つのアイデンティティだったのかなとも思います。日産がGTRとZを出し続けるみたいに。

 インターネットの書き込みを見てると、F1について、世間様はずいぶん厳しいですよね。「ガソリンの無駄遣い」「環境破壊」「速く走る意味がわからない。」「セナプロ時代よりつまらない」という書き込み多数です。おそらくF1を見ていない人の意見なんでしょうが、世の中全て環境だけを、考えてたら、それはつまらない世界になりそうです。何だかスポーツカーに乗る行為って、ものすごく悪いイメージになってるんですかね。個人的には3リッター以上の大型セダンや、ミニバンも環境には優しくないとは思うんですが。そんなことよりも、不必要なアイドリングを止める(北海道警察では冬、30分以上しっかりアイドリングしています…)とか乗り方に気を遣うべきだと思います。

 先日何気なくPCで、「ホンダ RA108」を描いていたら、いきなり撤退だったんでちょっとびっくりしています。ロス・ブラウン効果が現れるのが来シーズンくらいだったので、そのあたりが残念です。またバトンの行き先も心配です。琢磨とトロ・ロッソのシートを争うことになりそうですし。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/255-cab75db6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。