-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-04 17:57 | カテゴリ:Etc
一年で一番忙しい月…


 10月は私の誕生月ですが、同時に忙しくなる月です。クラブの地区大会が8日から13日まで行われます。自分の所だけではなく、大会の運営側の人間でもあるので、1週間また劇場詰めの生活となります。で、15日から修学旅行の引率でシンガポールです。
 膝の具合は…というと、一進一退というか、薬で抑えている状態です。よく野球選手や五輪選手がケガを抱えて「もうこの時期、痛いとか痛くないという話ではなく、やるしかないということです。」何てコメント聞きます。正直今はもうそんな感じです。


何とか目処がつきそうです。



 今回の膝故障の主原因はこれでしょう。大会の大道具製作です。毎度の事ながらいっぱいいっぱいですが、今回は絶対間に合わない!という不安の連続でしかも予想外のケガ…。しかし、何とか昨日今日で形が見えました。高さ180cm、長さ3mの橋を生徒に歩かすわけですから、安全性が一番。しかも時間がないので、今まで作った財産を最大限流用して作ったのがこれ。明日仕上げをして完成!…できるか。



60000km突破!



 先日、膝の水を抜きに病院へ行く途中に、ムルティプラが無事60000kmに達しました。こちらは順調です。不思議と、今だに車に飽きる事がありません。ムルオーナーの方々に共通している思いだと思うのですが「代替車がない!」という贅沢な悩み。今のライフスタイルが大きく変らない限り、ムルティプラを手放す気持ちにはなれないし、こいつの替わりの車が存在しないという気がします。もちろん車好きなんで、乗って見たい、買って見たい車はそれはそれはたくさんあります。しかし自分の生活を考えると、ムルを手放してまで買おうという車が見当りません。そこでふと想像して見ました。もし万が一、ムルが事故に巻き込まれ10:0で(相手の過失が10です。)廃車になった場合…。私はどうするんだろうなぁと。
 もちろん旧顔ムルをもう一度探し出して乗るというのが、一番現実的な選択でしょう。また、新顔ムルならタマ数がもう少しありそうです。
 それとも、これを機に別の車に乗り換えも…、現時点なら中古で「カングー?」「307SW?」「クサラピカソ?」手が届くなら「アヴァンタイム?」。どれも魅力的ですが、気持ちがしっくりこないかもしれません。
考えた結果、候補はこいつでしょうか…。


 フィアットムルティプラ600。何だまたムルかい、と言われそうですがこいつを探してもらって一生乗るっていうのが今の一番ですね。

今日の仏蘭西さん



 仕事でスタイロフォームと木材を買いにホームセンターへ。そこで並んだのが私の大好きな「プジョー106S16」。ブログに最近登場回数が増えてるのは、私の欲しいモードが上がっている証拠。ただ、こいつは主力戦闘機ではなく私専用の支援戦闘機としてです。そうなるとなかなか今は飼えないですね。でもこれで峠を走ったら気持ちいいだろうな。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/225-b1db9573
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。