-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-05 13:58 | カテゴリ:Touring
洗車したらやっぱり雨…



 昨日、ディラーで1007を洗車してもらいまして、ムルも久しぶりに洗車。天気予報では、5日の夜から雨が降ることを洗車後知りました。「まぁ、日中出かけても夜はしまって置けばいいや。」と軽く考え、不覚にもムルはガレージ前に出しっぱなしでした。
 で、朝起きると雨…。洗った翌日に天気予報を無視してピンポイントで降らせるのやめにして欲しいです。

ビール工場に行こう!




 前回、サッポロビール園に行き、「昔はここで造っていたんだけど、今は空港に行く途中にある工場で造ってるんだよ。」と子供と話しをしていました。そこで、お金のかからない休日の過ごし方として、サッポロビール北海道工場を見学することにしました。

東京ドーム7個分の工場




 工場見学の予約を入れ、恵庭にある工場に向かいました。この工場は大体自宅からは1時間弱の距離です。いつもは、車で通過していますが、入るのは初めてです。






 最初10時に予約を入れていましたが、途中渋滞にはまり5分間くらい遅刻。そのため10時30分の見学に切り替えてもらいました。見学はガイドのお姉さんが付き、行程を説明してくれます。この工場は1989年6月7日に竣工されたもので、約20年が経過していますが、きれいです。敷地面積は約36万?で札幌ドームなら6個、東京ドームなら7個がすっぽりおさまる面積だそうです。この敷地内は工場の施設だけではなく、パークゴルフ場や散策できる庭園や森があったり、冬は歩くスキーも楽しめます。



 見学中は残念ながら撮影禁止なので、工場内での写真がありません。しかも本日は祝日のため工場のラインは稼動しておらず、モニターでその様子を見ることになります。是非平日の休みの時に再度来たいものです。


見学後のお楽しみ…。




 工場見学が終わると、そのままレストランに連れてこられます。何をするかというと…

出来たてビールの試飲です!




 試飲できるのは「サッポロ黒ラベル」と「サッポロクラッシック」の2種類。もちろんドライバーと未成年にはソフトドリンクが提供されます。まずは黒ラベルから試飲となります。…あ、ちなみに私は飲みたいですが、体調が今ひとつすぐれないので、嫁さんに代わりに飲んでもらうことに。やはり出来たてのビールはすっきりしていて香りも華やかです。あ、もちろん私は飲んでいません。ですから道警の方、このブログを見ていても検挙しないで下さいね。




 お次は、北海道限定のビール「サッポロクラッシック」。私はこれが好きです。黒ラベルは麦芽・ホップの他に米・コーンスターチ等が原料に使われていますが、クラッシックは麦芽とホップだけです。道民の方々にはお馴染みのクラッシックですが、道外や海外の方のためにパッケージも紹介しておきます。北海道にお越しの際は是非お試し下さい!




子供の日といえば。






 やはり、鎧兜の五月人形でしょう。写真はご存知の方も多いでしょうが
「吉徳 STAR WARS」の「暗黒卿」(ダースベイダー)をイメージした鎧甲冑です。そもそもダースベイダー自体、日本の鎧武者にインスピレーションされたものらしいので、結構違和感が少ないですね。是非次の「戦国無双」あたりに登場してもらいたいです。
 それにしても「吉徳」というトップメーカーが大真面目にこのようなものをラインナップしたということ自体びっくりですよね。
 自動車界で言うと「トヨタ」が「バットモービル」(バットマンのクルマ)を実際に発売しちゃった感じですかね(だとしたらベース車両は何でしょうね)。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/180-09b770d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。