-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-05 22:31 | カテゴリ:Etc
気がつけば銀世界

 


最近本業が忙しく、気が付けば11月は3度しか日記の更新が出来ませんでした。その間にも北海道の自然環境は大きく変化しております。この日記をご覧の方は最近、ムルティプラの話が出てこないことにお気付きですよね。ずーっとビート、ネイキッドネタが続いております。なぜならムルを動かしていないからです。この間、職場でこう聞かれました。「どこ壊れたのさ、でいつ戻ってくるの?」と…。
 最初私は「???」でしたが、私が雪が積もってもMRのビートに乗っているのを見て、「はは~、ムルティプラが壊れたんだな。」と思ったらしいんですね。
 決してそんな事はございません。快調です。ただ、…ただ忙しくてタイヤ交換していないうちに雪が積もってしまっただけなんです。



おばちゃんまでドリフト


 いつも冬眠のビートを今年は動かしている訳ですが、今まで4WDに乗っていた頃、MRのビートは積極的に冬乗らなかったので、自分の中で冬は乗りにくいという固定観念が出来ていたみたいです。しかし、久しぶりに乗ってみると、これがかなり印象が違うんですね。車重が軽いのと、コンパクトな車体のお陰でそんなに困らないのです。アクセルを慎重に開けてやらなければもちろん、簡単にテールをふります。でも馬力がないので別に恐い思いはしません。古いスタッドレスなんでグリップは、はなからアテにしてませんし。逆に交差点を曲る際はステアリングをちょいと切って、アクセルオン。低μの路面は、いとも簡単にビートを横向かせます。あとはカウンターをあてながら脱出、とお気軽にドリフトで遊べます。北海道では冬、軽自動車のおばちゃんも無意識にカウンターをあてながら曲っていきます。



冬眠するわけにはいかないし


 


12月2日(土)の雪で、すっかり根雪のようになりました。さすがにこのままでは、ムルチが冬眠するはめになります。アシ車を冬眠させ、趣味クルマを使い倒すわけにはいかないので、翌日の日曜日に遅いタイヤ交換を。やり始めたらすぐに終わるんですけど、やるまでがなかなか面倒なんですよね。ガレージがあって良かったって感じです。
タイヤ交換して、家族で市外のホームセンターへ。久しぶりのムルチ。地を這う着座位置のビートと違い、上から見下ろすムルチの位置はまるで、二階建てバスの二階にいるよう。
 雪道では正直、ビートの方が挙動が素直な分、乗りやすいと感じました。今まで比較の対象が4WDだったせいで、低評価のビート。FFのムルと比べるとまた違った評価になるのでしょう。
 その辺がまた複数所有の面白さなんでしょうね。





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/17-de74d48c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。