-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-24 00:27 | カテゴリ:Accident
ワゴンRにぶつけられワゴンRにぶつかった。

? 本日は大荒れの天気です。強風と湿った雪が降るという悪天候。仕事の帰りの話です。この時は、悪天候ですが、視界が特別悪いというわけでもなく、路面がツルツルで走れないというわけでもありません。厚別通りでの話です。
 まず図の?のように、私はタクシーの後ろを直進しておりました。すると…




?タクシーが通過すると、対向車線で右折待ちの黒いワゴンRスティングレイが突然右折をしてきました。直進している私の目の前でです。これはあきらかに無理です。回避しようにも、滑りやすい雪道で出て来たため、回避するのはあのミハイル・シューマッハでも難しいでしょう。




?私は、ブレーキングとハンドル操作で何とか、回避しようと努力を続けたのですが、黒ワゴンRも私に気付いたらしくブレーキング。このブレーキングがなければ、ぎりぎり接触せずに済んだはずですが、運悪く、私の進路を思いっきり、ふさいだ形になりました。うわぁぁ!



?完全に行き場所をふさがれた形となった上、最悪な事に左折待ちの銀色のワゴンRが待ち構えていました。黒ワゴンRとの接触をかわしたものの、今度は銀ワゴンRが視界に迫ってきます。黒ワゴンRと銀ワゴンRが先に絡んだように見えました。私は銀ワゴンRとの接触を避けようと努力したのですが、空しく銀ワゴンRのリアバンパー付近にドンっと接触、そして黒ワゴンRがムルティプラのリアバンパーから運転席側のドア付近に当たり、三台が停止。



 しかし、私が直進しているにも関わらず、曲ってきたんだよ!と、流石に腹がたってきました。黒ワゴンRには、若いカップルが乗ってたみたいです。思わず温厚な私も頭に来て「てめぇ、こらぁ、降りて来い!どこみて運転してんだ!」と怒鳴ると、済まなさそうに兄ちゃん(大学生)が「ほんとすみません。」と平謝り。事故処理は手馴れているんで、黒・銀ワゴンRを邪魔にならないよう移動させ、警察に電話。最寄の交番で状況を話し、終了。この兄ちゃんは車検証と免許証を携帯していなかったため、少々時間がかかってしまいました。

 車の被害状況は大雪で、車体に雪や氷が付着しているので、よく確認はできません。が、イメージでは、かなりグチャっていったのかと思えば、そうでもなく、ムルは、フロント・リアバンパー損傷・運転席側のモールが浮いている感じです。黒ワゴンRは左フロントバンパー損傷。銀ワゴンRは右リアフェンダーに多少のヘコミが出たくらいです。そう思うとムルって結構頑丈みたいです。兄ちゃんと、免許と車検証を持って現れた兄ちゃんの母親はひたすら謝罪してましたが、今後の処理は、お互いの保険屋が入って話し合い、ということになります。ただ、結構もめそうだなぁ。しかもうちの保険屋、いつも弱腰ではっきりあてにならないし。もし、納得できない結果になった場合は、これを機会に保険屋を変えようかな。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/155-26cd12c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。