-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-03 19:46 | カテゴリ:CRAFT
電話台を作ろう!



 居間のパソコンの横にカラーボックス置いてそこに電話を置いていますが、できれば収納量の多く隙間にピタッと収まる台が欲しいという嫁さんの要望で電話台を作ることに。
 設置予定の場所のサイズを計り、製作開始!実はこれ、冬休み中の昨年12月の末の話です。図面はもっと前に引いたんですが、のびのびになっていました。でようやく先日完成。



 何でこんなに時間がかかったかというと、単純に本業が忙しかったのと、下の段の右側のスライド式の扉の加工に手がかかったためです。私の工作や演劇の大道具製作の影の師匠Y氏のアドバイスと技術指導(?)により見事完成しました。Y氏にはこの場を借りてお礼申し上げます。



 この扉に、アルミのレールを取り付けており、一応、雑誌等をディスプレイすることが出来ます。


 パソコンデスクの横に、設置。自作のよい所は、自分の必要なサイズの家具が造れるということでしょうね。

最近気になる車…


 登場した頃は、全く正直ささらなく、むしろ否定的でもあった車が、しばらくして途端にグラッとくることってありませんか?ムルティプラは当面我が家の主力戦闘機(輸送機?)であることは間違いないのですが、そろそろ、我が家の次期支援戦闘機の選定がちらつきはじめています。次の車何がいいかなぁ?と迷って、カタログ眺めている時期が一番楽しいのかもしれません。ウチの支援戦闘機の今回の条件とは、?小柄なボディサイズ。?嫁さんが主に運転するため、子供の乗車が便利なこと。?買い物等の荷物が積める事。?飽きのこないデザイン。?今回はATであること。?でもMT大好きな私も運転するので、走りが楽しい事。?嫁さんの好みに合うこと。この条件を満たしていると思われる車とは?ということで、今日PEUGEOT札幌南に行ってきました。



 はい、ご存知プジョー1007です。



 「106」発売時、かなり欲しかったので、この1007発表当時は、「えぇぇぇえ?!」と思った記憶があります。単純に「106」の後継だと勝手に思ってたんでガッカリ感も大きかったです。後「107」の話を聞き、「これは今までのプジョーのシリーズではないんだぁ。」と少々納得しました。で、ここ最近、道で何台か「1007」とすれ違う機会があり、次第に「いいかも」と思いはじめました。

?いちおう3ナンバーですが、コンパクトなサイズで運転しやすそうです。
?両側電動スライドドアは子供がいると、便利そうです。?シートを折りたたむと結構な収納が!?ピニンファリーナデザインです!とくにドアレールの処理が抜群に格好いいです!?クラッチレスの2ペダルです。?パドルシフトでMT感覚で走れそう。?嫁さんは実はプジョーファンです。条件に唯一合わないのは値段くらいか?ディラーには1.6の試乗車がお安く置いてました。購入時期に、ぜひこのような新古車や、展示車、試乗車等でいい物件があることを願っています。



 帰り道、江別でいつも行列が出来るラーメン屋「らぁめん銀波露(ぎんぱろう)」で夕食を。カリカリにんにくとゴマ、大きなチャーシューが美味しいラーメンが特徴です。中華鍋で野菜を炒める際、激しく立ち上がる炎のパフォーマンスにも注目です。(北海道江別市大麻113-12 電話:011-387-0010 営業時間:11:00~22:00 定休日:無休)
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/150-3000498b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。