-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-29 23:33 | カテゴリ:Accident
ダブルウイルスの襲来!


 年末の我が家は、恐ろしい状況でしたよ。まずは上の”葉っぱちゃん”の様子がおかしいのです。普段は健康優良児なのですが、咳や鼻、熱が出て、そのうち咳き込んだ勢いで嘔吐を引き起こす状況。
 もう一日何度も嘔吐するので食事も取れずかなり辛そう。12月12日の土曜日は夜間救急に連れて行き翌日の13日は当番病院へ。

 そこで診察の結果、わかった病名は、「RSウイルス」。さすがルノースポールオーナーの娘と褒めておきたいところだが、もちろん、それ所ではありません。ちなみに「RSウイルス」とは、冬に流行するウイルスで、乳幼児の代表的な呼吸器感染症のこと。乳児の半数以上が1歳までに、ほぼ100%が2歳までに感染し、その後も一生、再感染を繰り返すそうです。感染後4~5日の潜伏期間の後、鼻・咳・発熱の症状が出て、そのうち30%が気管支炎や細気管支炎を発症。さらに1~3%が重症化し、入院となります。
 そして、その時、下の”お花ちゃん”もよく似た咳をし始め、ついにはRSウイルス感染。”お花ちゃん”は9か月なので、体力もないため注意がより必要。

 そして2人の状況がよくならず、18日の金曜日に再度、夜間救急へ。この時は咳による嘔吐ではない嘔吐が何度も続き、かなりぐったり。どうやらRSウイルスだけではなく、今度は「ロタウイルス」も併発しているみたい。今度は”お花ちゃん”が”葉っぱちゃん”にうつしたようです。

RS02.jpg
 結局19日の土曜日にいつも主治医の所へ行き、再診察。
二人とも即、点滴。”お花ちゃん”は手、”葉っぱちゃん”は足から人生初点滴です。

RS03.jpg
 おかげで点滴の甲斐があって、二人とも元気になりました。しかししばらくは自宅で安静です。で、今度はずっと看病していた嫁さんがこの翌日、高熱・嘔吐等でダウン。病院へ行き点滴。どうやらうつった様です。

 さらにさらに私…。仕事で終業式の21日。朝からめちゃくちゃ腰が痛い。立っているのがやっとな位痛い。フラフラするし動悸もするし。でもこの日は休めないので働いてきましたが、38.7℃でした。ただ食欲は全くないですが、吐き気等、咳、咽、鼻もなんともなく、翌日ゆっくり寝かしてもらった快方に向かいました。22日とりあえず病院へ行き、インフルエンザの検査もしましたが、異常なし。とりあえずトリプルウイルスは避けられた模様。

RS04.jpg
 そんなわけで今年のクリスマスはみんなでご飯が食べられる状況ならいいね、という感じ。サンタさんのプレゼントはAMAZONにお願いしていたので良かったですが、ケーキの予約にも全然行けなく、ぎりぎりで注文です。

RS05.jpg
 それでも24日はささやかにお祝い。

RS07.jpg
 ”葉っぱちゃん”もケーキをペロリと食べ、あとはサンタさんを待つだけです。

RS06.jpg
 ちなみに現在は二人すっかり良くなり、ようやく外出もできるようになりました。

RS08.jpg
 トラブルは人間だけではなく、ルーテシアのリモコンキーのボタンがこの通り…。ゴムの品質は日本とは比べられない位低いんでしょうね。このボタンのパーツのみ注文したいところですが、きっと無いんでしょうね。

RS09.jpg
 ここ数日、道内はツルツルピカピカ路面です。みなさま方も運転お気を付け下さい!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1165-ef2b54b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。