-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-28 21:26 | カテゴリ:Touring
長距離を走りたい!

 仕事が立て込んでくると、遠くまでクルマを走らせたいという逃避的な欲望がむくむくと湧き起ってきます。ステアリングを握り、好きな音楽をかけ、いろいろ日々の事を考えたり、忘れたりしながらクルマを走らせるとかなりのストレス発散となります。特別すごいスピードで走る必要なんかありません。

200km/hで走るより、200kmを走りたい。そんな欲求です。

北海道はこの後、冬になるのでそうそう走らせるシチュエーションにはならないので、毎年この時期が遠乗りの最後となります。昨年は家族で函館方面に行きましたが、今年は仕事の関係で休みが取れません。ただうれしいことに10月20・21日と、出張で北見市に行くこととなったので、たっぷり走れそうです。

旅は冬支度から
kita02.jpg
 出来たら、先日履き替えた夏タイヤがかなり気持ちよく曲がるので、夏タイヤのまま行きたかったのですが、さすがに雪がいつ降るかわからない気象状況なので、例年より早い時期にタイヤ交換。このブログは備忘録でもあるので、10月18日(日)の夜にタイヤ交換…と記しておきます。

kita03.jpg
 黒のOZのホイールから純正ホイールに履き替えると、いつもと違った凛々しいスタイルとなります。

kita04.jpg
 北見まで行き、夕方から仕事の打ち合わせとなります。時間に余裕があるので、高速は使わずのんびりと行きます。どうも私は高速が好きではないのです。それとルーテシアは今現在完調ではなく、この旅が終わったらルノーに入院することとなっております。何が悪いかというと、オイル漏れを起こしているようです。ですから後部座席の足元にはエンジンオイルの缶をのっけております。

kita05.jpg
 旭川辺りで異変に気づきます。ルーテシアの、ではなく、私自身のです。ステアリングを握る自分の左の薬指に指輪が無い事に気がつきました。ここ数年、サイズが合わなくなり、かなりブカブカになり、簡単に抜けることしばしば。

しかし、焦ります。

どこで落とした?家ならいいんだけど、道端だった探せないよなぁ、などと考え、念のためクルマを停め、シートの隙間などをチェック!しかしありません。

でもクルマに乗ってからまだ降りてないし、あるならクルマの中だぞ、そう考え、自分の行動をもう一度振りかえして行きます。

「!」

心当たりがありました。出発の時、リュックからi-podを取り出しました、つまりその時指輪が抜けて落ちたと考えることが出来る!
さっそくリュックの荷物を出すと…ありました!非常にスッキリとしました。

kita06.jpg
 石北峠に入り、層雲峡を通って走ります。特段飛ばして走りませんが、いざという時のため馬力があるのは、長距離で移動する際は疲労軽減となります。

kita07.jpg
 旅は順調に進み、北見の到着。時間が少しあったので、仕事からみの振込等を銀行で済ませ、来月のための下見も行い、夜の打ち合わせ先に向かいます。

kita08.jpg
 仕事とは、来月の全道大会のための、会場視察と舞台打ち合わせや、会議等です。

kita09.jpg
 初めて来るホールなので、入念にチェック。写真もバシャバシャ撮りました。

kita10.jpg
 この日は施設見学と、音響・舞台の打ち合わせで終了。
この後、先生方と、北見の焼肉屋で夕食。

kita11.jpg
 その後、ホテルに戻り、軽くビールを飲みながら、仕事をちょこちょこしてから就寝。

kita12.jpg
 こちらが北見芸術文化ホール。駅の裏にあるホールで使いやすそうです。駐車場もたくさんあっていい感じです。
そこで、大会のための会議と、上演順の抽選会、午後からは照明の打ち合わせ。全て終わり夕方ころ、帰路につきます。

kita13.jpg
 帰りも下道でのんびり行きます。それにしてもルーテシア、いやルノーって長距離走りのが本当に楽。直進安定性がかなり高く、操舵感・接地感がかなりしっかりしてます。この辺りは国産車では味わえないとこなのかもしれません。そしてどこからでも加速するハイパワーなエンジン、どんな時でもクルマを止め、コントロールできるブレーキ。シートの出来がいいのも、その要因なんでしょう。
kita14.jpg
 ちょっと気になる看板。「あいのない診療所」…ちょっと待ってよー、それはあんまりじゃないか!と言いたくなるのは良くわかります。しかし「あいのない」は「相内」という地名のふり仮名なので他意はないようです。

kita15.jpg
 夜、無事帰宅。往復で約580kmくらいです。職場と家にお土産を買ってきました(来月も行くのだが…)。これは、以前北見在住だった友人がよく買ってきてくれた、「清月」というお店の「アップルクーヘン」。中に林檎がごろんと丸ごと入っております。

 さて、この後はルーテシアの入院という話になるわけです。備忘録として忘れないうちに書かなくては!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1162-9648ef5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。