-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-02 22:34 | カテゴリ:Event
ふだん使いの仏蘭西車
15FBP18.jpg
 前回に引き続きFBPのお話を。
北海道で輸入車と言えば、やはりドイツ車が主力なんでしょう。一方、仏蘭西車はマイナーな存在なわけです。ところで皆さん仏蘭西車ってどんなイメージですか?

 「壊れる?」「お洒落?」「乗り心地がいい?」「何だか変態?」

一般的にいろいろ言われておりますが、実際のところどうなんでしょうね。興味があっても、何だか敷居が高そうと思う人もいるかもしれません。FBPで、オーナーに生の声を聴くことができるのです。会場に集まったクルマの多くはふだん使いの仏蘭西車。そこが楽しいイベントなんでしょうね。

15FBP07.jpg
 
15FBP17.jpg
 昨年から再び参加台数を伸ばしてきたプジョー。現行の208を始め、207、206などずらり。奥には珍しいマオリグリーンの1007の姿も見えますね。

15FBP14.jpg
 一方、参加車種で多いのは、もちろんこちらルノーカングーでしょう。こちらも現行・旧型合わせて、ともに色とりどりで会場を華やかに彩ります。

15FBP15.jpg
こちらは毎年和服が素敵なpetite souriさんの愛車のDS3。毎年FBPのため小ネタを仕込んでこられてますが、今年はトリコロールのストライプ。内外装にあしらっております。白いボディカラーを生かして素敵です。

15FBP02.jpg
 こちらは我が家のルーテシアRS。この時は気がついておりませんが、後日とあることに気がついてしまいました。そのお話はまた後日。それにしても知らないって、ホント恐ろしい…。

15FBP06.jpg
 トィンゴ2RSゴルディーニのフェイズ2。青じゃないゴルディーニというのがお洒落な訳です。

15FBP08.jpg
 そして我が家のご先祖様の5(サンク)と4(キャトル)。嗚呼キャトルってやっぱり素敵だよなぁ…。

15FBP26.jpg
 手前のシトロエンXM。そういえばシトロエンからハイドロ消えちゃうんですよね。XMは好きなクルマの一つ。乗るにはちょっとだけ勇気が要りそうですが、ね。

15FBP16.jpg
 何気ない感じで停められていたのは、プジョー405Mi16でしょうか。ピニンファリーナによる端正なスポーツセダン。こいつをサラリとふだん使いされているのを想像すると、本当にカッコイイですね。

 会場には、オーナーに愛された仏蘭西車がわんさか来ておりました。ふだん使いはいいけど特別なのはないのかい?と言う声に次回答えましょう。FBPに来ていたちょっと濃い仏蘭西車を紹介しますね。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1156-5c544cc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。