-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-25 22:09 | カテゴリ:Repair
いつもより早い桜


 ここ北海道は例年より早く桜が開花しました。不思議なもんで桜が咲くと、何だか嬉しくなります。今日は仕事で円山方面にいましたが、もう花見客と思われる人々がぞろぞろと歩いておりました。
ゆっくりと花見。

憧れますね。

今回のタイトルは映画「風の谷のナウシカ」のラスト付近で語られる言葉ですが、私にとっての風が帰ってきました。

hukka02.jpg
 その風とは、こちら。
3年くらい冬眠していたホンダビートです。この春再び始動することとなりました。本日はそんなお話です。

hukka03.jpg
 ビートの車検が完了したとの連絡を受け、仕事後、職場の後輩に乗せてもらい工場へ向かいます。
札幌市白石区川北2301-67にある『サンファクトリー』がその工場です。
 二週間前に自宅からここに運ばれ、復活のための整備を終え、路上デビューとなりました。

エンジンオイル・エレメント、ブレーキオイル、プラグ交換、エアフィルター交換。

大きい所でクーラントパイプ交換、バッテリー交換。

hukka04.jpg
 特徴的で、懐かしいコックピット。メーター内のシートベルトランプも切れていたそうでここも交換。

hukka07.jpg
 そしてもう一つ大物、左ドア交換!部品持ち込みですが、ヤフオクで落札したドア、安かった割にきれいなものでした。この間までの錆びて穴のあいたヤツとは大違い。

hukka06.jpg
 白石から屋根を開けて帰ってきました。
面白いものですね。今、かなり速いクルマに毎日乗っているいます。それから比べると、24年前の軽自動車は速くはありませんし、剛性も足りないです。

 これがパソコンなら23年前のパソコンをわざわざ直して使おうとは誰一人考えないでしょう。というか使ってられないでしょうね。

 それがクルマなら話は変わって、遅くても、楽しいと正直思えます。今でも超高回転のエンジンは健在ですし、クイックなシフトも、頭の後ろでガサツに吠えるエンジンも変わってません。

 そしてこのスタイリング。今でもショールームにあったら新発売のホンダ車かと思えるほど新鮮。

桜とともにちょっと楽しくなっています。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1146-ac378cf9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。