-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-21 20:42 | カテゴリ:Etc
乗ってみたいな

meta01.jpg
いつもの年より雪どけも早く、何だか無性に遠くに行きたくなるのですが、現状では忙しくてそんなことはできません。ただ、ルノースポールに乗ってて良かったことは、単なる通勤でも、運転が楽しいということです。クルマに興味のない人から見ると、単なるハッチバックにしか見えないでしょう。バッジを見ても「これ、どこのメーカー?」ってな具合ですから、特段注目すらされませんし。もちろん大衆車がベースですので、高級感もありません。

 でも、自分としては「そこがいい!」わけです。きっとコイツのステアリングを握ったら「なんだよ、アイツ。こんな楽しいクルマで遊んでやがったのかよ!」と悔しがられること間違いなしですから。自分としては「高級車」はいらないのですが「高性能車」は欲しいわけです。

 ただクルマ好きとしては、気になるクルマはいろいろあります。ステアリングを握ったら、「これは!」っていうクルマには乗ってみたいのです。雑誌や何やらではわからない世界。

CLIO V6
 とりあえず、こいつに乗ってみたい。「ルノークリオ(ルーテシア)V6」。正面からはクリオ(ルーテシア)2ですが、たぶんクルマに詳しくない人でも、「ヘンなクルマ」という認識はしてくれそうです。
 3000ccV6エンジンのミッドシップ。2人しか乗れない、ハッチバック(風)なのに荷物は積めない…。まさにスーパーカーです。
 聞くところによると「想像しているようなクルマとはちょっと違うと思いますよ。」と言われたことがあります。
北海道では冬乗れなさそうな気もしますが、どうなんだろう。想像とどう違うのか知りたい気がします。ミッドシップって家に一台ありますが、頭の後ろでエンジン音がするだけで、めちゃくちゃテンションが上がります。

5ターボ
 これの元ネタはもちろん、サンクターボなんでしょうが、こちらの方がもっとハチャメチャなのでしょうね。もちろんこちらもものすごい興味があります。所有したい!というより前に、「運転してみたい!」と思うクルマ。

 最近発売されたクルマでそんな気持ちになるクルマってそうそうない気がします。

遠くに行けない分、こんな妄想が膨らみます。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1138-5f20305b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。