-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-07 21:39 | カテゴリ:SPORT
ついにベールを…

 2015年F1開幕に向けてこの間、へレスでのテストが終了しました。昨年末、ケータハムとマルシャがチーム存続の危機となり、今シーズン生き残れる可能性は低そう…というか、ケータハムは事実上消滅が決定(マルシャは何とか2015年マシンを製作し、3戦目から参戦するとのこと。かなり非現実的だが)。しかしこのテストには、先日メキシコで新車発表を行ったフォースインディアが不参加。どうやらここも資金難のようです。
 中団グループや下位グループもF1好きには見どころなんですよね。
昨年はメルセデス無双状態でしたので、シーズン序盤はケータハム対マルシャの最下位争いが結構面白かったんですよ。
 へレステストの注目は今年から復帰するホンダのパワーユニットを搭載したマクラーレンホンダの登場でしょうか。ちなみに私は、ホンダファンではありません。(ホンダのクルマを所有してますが)
 マクラーレンホンダという名前を聞いても、胸は熱くはなりません。残念ながら。アイルトン=セナを応援したことはありません。

MH02.jpg
 ホンダ復帰というニュースが流れてから、日本のセナプロ時代のファン(なのか?)からは、かなり大歓迎なコメントなどが寄せられているのを目にします。彼らはセナの死後、急にF1に興味を失くして中継を観なくなり、いまだ「セナプロ時代が一番良かった」とか「近頃のF1はつまらない(観ていないが)」とか言ったしています。ですから「マクラーレンホンダ」の名前に胸震わせ、「また今年から勝つのが当たりまえ」とも思っております。

 …いや、ちょっと待って。

 現在は、あの頃とは違います。マクラーレンはマルボロの紅白を身に纏ってはおりません。彼らはトップチームではあるものの、昨年からメインスポンサーが付いてません。その走りは一昨年昨年と精細を欠いております。つまりチームとしては斜陽に入っているようにも感じます。ホンダにいたってはセナプロファンはおそらく観ていなかったと思いますが、第三期のBARホンダは惨敗して撤退しているのです。しかも昨年kらレギュレーションが変更され、とんでもなく複雑なパワーユニットになっております。以前のノウハウはほとんど通用しないでしょう。

 マクラーレンとホンダの提携発表以来、プロモーションでは必要以上、以前のマクラーレンホンダのイメージを引用したり、それを想起させるモチーフを使ったり。何だか昔の栄光にすがろうとする老人のようで、ちょっと痛いです。

MH03.jpg
 発表された「MP4-30」。当初はネーミングが「MP4/30」になるのでは、という報道もありましたが、これも過去の引用。発表されると多くのファンからは「カラーリングが残念」という声が。昨年のカラーに一部赤が入ったもの。暫定カラーでしょうが、きっと皆、紅白カラーを望んでいたんでしょうね。

 マクラーレンは、メインスポンサーの発表前にテストなど走る場合、暫定的にチームカラーのオレンジを纏ったりするのですが、おそらく次のバルセロナでのテストで正式カラーを発表するんでしょうか。往年のイメージをここまで引っ張るんだから、きっと紅白でしょう。そういえばアロンソのスポンサーの「サンタンデール」って企業カラーは赤でしたっけ。

MH04.jpg
 テストでは、想像通りトラブル発生で苦戦しておりました。昨年、ルノーもフェラーリもまともに新パワーユニットに火すら入れられない状況でしたから、今年ホンダがいきなり好タイム連発、トラブルフリーとはならないのはF1ファンならわかる事です。そしてへレステストは各チームもまだ手の内を明かさないわけです。スポンサーへのアピールの為いきなり燃料を少なく搭載し、タイムを稼ぐためのタイヤを履いて走るチームもあれば、新パーツを隠して走るチームあり、ひたすら周回数を走るチームあり。

 しかしこのチームが何秒、あのチームが何秒と意味の無い報道をするマスコミ。そしてトラブル多発のホンダはもうダメだ的な報道も。中にはウエットで出したホンダのラップタイムとドライのチームのラップを比較して、ホンダは遅いと記事を書くお粗末なジャーナリストまでいます。

 アロンソもバトンも今年は我慢と理解しているようですし、見守るカタチで応援するのも楽しいかもしれません。第2期のように勝てないかもしれません。ホンダもファンもあきらめずF1に参戦し続けてもらいたいものです。ルノーやフェラーリ、メルセデスのように。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1131-18a3a28d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。