-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-25 22:27 | カテゴリ:Accident
最速のFF


前回カングーのバッテリー交換、そしてクーラント漏れの修理をしてとりあえず快調!と言いたかったのですが、21日に嫁からLINEが。

「今、スーパーから帰ろうと思ったら、エンジンかからないんですけど(笑)」
「プルプルいうんだけで、ブルーーンがこない(笑)」
「ダメだー(*_*)」

うーん、何だろう?バッテリーは新品に交換したばかり。気温も死ぬほど寒くはない…オルタネーター死んでる?点火系?燃料ポンプ?

嫌な(財布に優しくない)想像はふくらみます。とりあえず授業なんで、「ルノーにまず電話して、最悪JAFだね。」と答えました。

 その後、10分くらい格闘し、ルノーにも電話し、あきらめてレッカーサービスのついた保険屋さんに連絡した方がいいとアドバイスされ、最後にもう一回とキーをひねると、ブルブルブル……ブルーンと来たようです。何故かそれっきりエンジンがかからないという症状は出てません。ただ、嫁カングーは”葉っぱ”ちゃんを乗せてますし、冬なので万が一の事があってもいやなので、本日ルノー札幌でチェックしてもらいに行きました。

 最近”葉っぱ”ちゃんは「ルノーに行くよ」というと「ブーブー!!」と嬉しそう。いつも店に入ると真っ先にカングーの展示車に走って行き、ステアリングを握らせろ!と要求します。

tro01.jpg
 診断を待っていると、営業のT野さんが、「メガーヌRS TROFHY」のカタログを持ってきて一言。「残念ながら完売になりました。」
完売になったのは、FF量産車世界最速の称号を受けたTROFHY-R。カタログ見ると、これとんでもないクルマですよ。
ニュルブルクリンク北コースでタイムアタックし、先代メガーヌR26Rが2008年6月23日に8分16秒90のコースレコードを叩きだし、この記録を破ったのが2011年6月17日、メガーヌ3RS(フェイズ1)が8分07秒97で記録を塗り替えたわけです。しかし、2014年3月にセアト レオン・クプラ280が何となんとFF車で初めて8分を切る、7分58秒44という記録を打ち立てので、ルノーの気合いに火が付いたようです。

 今回のTROFHYは「UNDER8(8分以下)」という目標を掲げ開発。フラッグシップの”R”は、後席を取り外し、各部の軽量化を図った結果、標準のRSよりも100kg以上の軽量化!馬力も8psアップの273馬力。フロントのスプリングには軽量化を意識して、樹脂製の物が採用されていたりします。そんなこんなで、7分54秒26という凄いタイムで王座をあっさりと奪回。そんなクルマなんですよね。もっとも今後はこのタイムを破るため、ホンダは新型シビックTYPE-Rをデビューさせるようで、この両社の戦いも見ものですね。

 ちなみに、この”R”はルノー札幌でも数台販売したというから、ルノーや街中で遭遇する確率はあるかもしれません。是非オーナーさんには、今年のFBPに乗りつけ、思いっきり自慢して頂けると、我々もうれしいです。

tro05.jpg
 とりあえずカングーの診断は下りましたが、大事には至らないことでした。まぁその後特に症状も出てないので安心してます。再現性のないトラブルの診断は難しいものです。それでもルノーではどんな小さなことでもしっかりと原因を探ってくれる姿勢はありがたいものです。今は亡き某伊太利亜車ディーラーなんかだと「原因不明、もしかしたら乗り方悪いんじゃないの?」と言われて終わりでしたから(あそこと比べちゃダメかw)。

 その後、仕事で使う文房具を買うため、近くの大型書店に立ち寄りました。そこでカングー1(フェイズ2)と2ショット。

先週プレイバック
tro02.jpg
 本業の方がボチボチ忙しくなってきます。そんな中、先日は推薦入試。終わった午後に、北方圏学術センターポルトに行き、北翔大学舞台芸術2年目定期公演を観劇です。こちらの大学には我々石狩支部の高校演劇関係者は大変お世話になっているのと、ここの学部にうちのクラブの卒業生たちが複数在籍しているので、不義理にはできません。演目は古典シェークスピアの『ヴェニスの商人』。当時のイギリスの劇場をイメージした舞台装置をずーっと眺めておりました。

tro04.jpg
 そしてこれは、嫁の誕生日のプレゼントに買った掃除機。どうしても小さい子供がいると、食べこぼしやら何やらで床が汚れるわけです。そんな時、なかなか大きな掃除機を出してきてかけるって面倒なもの。

 以前掃除機を買う時、コードレスを検討してましたが、やはりパワーを考えると普通のものの方が良いとアドバイスされ普通の掃除機を購入しました。今回はあくまでもサブとして使うという用途を考えて、コードレスを物色。個人的にこのエレクトロラックスのエルゴラピードのデザインが好きでひそかに狙っておりました。ダイソンはお値段が高いのと、あのデザインがどうしても苦手(格好悪いとは思いませんが)なのでターゲットには入ってませんでした。

 このコードレス掃除機はすぐに使えるという所がポイントなので、クローゼットとかにしまっておくのではなく、部屋の隅に置いておきたいわけです。そうなるとデザインって大事な要素になるでしょう。しかもエレクトロラックスの製品は本体単体でも自立できるというのも重要なポイントです。

使ってみて、少々本体は重いですが、ヘッドの小回りも効き扱いやすいし、稼働時間も十分。いいんじゃないかな。

tro06.jpg
 1月22日はカレーの日なのですが、忙しくてその日に合わせて作れませんでした。しかしそうなると食べたくなる訳です。正月にパキスタンカレーを作ったので、ちょっと趣向を変えて、ココナッツ・キーマカレーを作ります。
とりあえずいつものキーマカレーに、ココナッツミルクを投入。結構甘くなるので、鷹の爪やらガラムマサラやらで、味を調え、あとは家にあるエスニックなスパイスを使い仕上げます。

tro07.jpg
 一日寝かして、本日の夕飯となります。

 自分で言うのも何ですが、美味しいですよ。これ。

tro08.jpg
 で、こちらはアンパンマンのソファーベッド。以前から欲しいと思いアマゾンの欲しいものリストに突っ込んでました。しかし、その後リストの商品は徐々に値段が上がり始め、とうとう定価に近い、びっくり価格になってしまいました。
「さすがに、その値段ではいらんなぁ」でしたが、先日ふとアマゾンを眺めてると「!」

定価の半額近くに値が下がっております!!

トイザらスなんかよりも安いので、これは買いでしょうと考え、ポチ!

で今日の朝届きました、デカい段ボールでw

こちらがソファーモード。

tro09.jpg
 で、こちらがベッドモード。

tro10.jpg
 ”葉っぱ”ちゃんが大好きな絵本を読んだりする時に使えるといいかな、と思っております。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1129-37d5b165
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。