-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-09 20:57 | カテゴリ:Event
ちょっと前のお話


 TVなんかで紹介されておりました、サッポロファクトリーのイベント。『学ぶ!未来の遊園地』に行ってきました。

で、どんなイベントかといえば、簡単にいうと映像とデジタルで作り出すアトラクションを集めた感じです。昨年末の12月6日~1月18日までなので、そろそろ終わるみたいです。さてさてどんなものなんでしょう。

まずは入場。料金は大人(中学生以上)1200円、こども(3歳~小学生)700円。ちなみに1歳の”葉っぱ”ちゃんは無料です。受付のねえさんは「中にトイレはないんで、入る前に済ませちゃって!」「再入場はダメよ!」「写真は撮ってもいいけど、フラッシュはダメよ、OK?」といくつか注意を与えます。

 で、中は暗いですので、小さなお子様は手をつながないと少々危険です。多くの小学生が走り回っておりますので。

MIRA02.jpg
 入ってすぐの壁面には『まだ かみさまがいたるところに いたころの ものがたり』というアトラクションです。
画面に太古の日本(?)の絵が映し出され、画面に象形文字が降ってきます。それをタッチするとその文字が表すもの(たとえば、動物や火や山や…)が映像化します。風景も春夏秋冬と移り変わっていきます。大人が見ても素敵な世界観です。文字が降ってくると小学生たちは一目散にタッチしようと突撃しますので、小さなお子様は注意が必要です。

MIRA03.jpg
 こちらは『お絵かき水族館』。事前に用意された海の生き物の用紙(サメとかクラゲとか…)を一枚選んで、クレヨンで自由に色を塗ったりし自分だけの海の生き物を作ります。それをスタッフのお兄さんがスキャンしてくれると壁面の液晶にその魚たちが泳ぐという仕組み。

 ”葉っぱ”ちゃんはカジキマグロをチョイスした結果、泳ぐそのカジキの姿を探すのに一苦労。なんでもカジキマグロの泳ぐスピードは今回用意された生き物中、最速だそうです。クラゲとかタツノオトシゴならゆっくり鑑賞できるはず。ちなみにこの画面に触ったりも出来ます。

MIRA04.jpg
 こちらは『光のボールでオーケストラ』。だんだん”葉っぱ”ちゃんもこの雰囲気に慣れて来たようです。大きなボールを転がしたり触ったりすると、色が変わったり、音が出たりするようです。

MIRA05.jpg
『つながる!積み木列車』。男の子に人気です。テーブルに同じ色の積み木を置くと、道路が出来てクルマが走ったり、飛行機が飛んだり、線路が出来て列車が通ったりするアトラクション。

男の子だけではなく…大人がやってもはまります。

MIRA06.jpg
 ”葉っぱ”ちゃんが一番反応したのが『小人が住まうテーブル』。丸いテーブルの上を可愛らしい小人が歩いてきます。テーブルの上に物を置くと、それが障害物となって小人が通せんぼされたり、それを小人がジャンプして飛び越えようとします。
 雨が降ってくると草木が生えたり、木の実がなったりと変化します。

MIRA07.jpg
 まぁ、規模はそんなに大きくないスペースでしたので楽しいですが「まぁ、こんなものか」というのが正直な感想。ただ将来的には、さらに技術が進むと、映画のようなヴァーチャルリアリティの世界の中に入るような体験ができるようになるんでしょうね。実際のハード的なアトラクションに、これらソフトが融合されて、とんでもないエンターテーメントが生まれるのもそう遠い日じゃないような気がします。

来週で終わるみたいですので、行きたい方はお急ぎください。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1125-e114fa47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。