-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-15 01:09 | カテゴリ:Tour
家に帰るまでが旅行です。

 ある日突然、旅行に行こうと思い立ち、カングーでぶらり函館に来たmomo-cafe一家ですが、今回も現地に行くことが目的であり、そこで何を見るかは大して問題ではありません。しかも〝葉っぱ"ちゃんにとって初遠出。いろいろ無理はさせられません。まずは朝起きて朝食でもとりましょう。

HACO02.jpg
 まずは、お部屋のロフト部分はこんな感じです。今回は使いませんでしたが二人分の布団が用意されております。高いところ好きな〝葉っぱ"ちゃんはここに登りたくて仕方ありません。寝るときには「じゃあ明日ね」とごまかしましたが、ちゃんと覚えているもんです。朝、ロフトを指差し「登らせろ」とアピール。しょうがないんで連れて行くとご満悦。モモヤナギを見おろし手を振ります。

HACO03.jpg
 朝7:30に朝食の予約を入れておりました。ちなみに、ここ「B&Bはこだて村の「B&B」とは「もみじまんじゅう」の「B&B」ではなくて(昭和の人しかわからんですね)、「BED & BREAKFAST」の略だそうです。

HACO04.jpg
 焼き立てパンと自家製ヨーグルト、ふわふわオムレツとポテトサラダ、野菜そしてフルーツがそのメニュー。コーヒーも美味しくけっこうお腹いっぱい。

HACO05.jpg
 今年開業30周年だそうです。こざっぱりして居心地の良い宿です。海外からのお客さんが多いみたいで、この日もアジア圏の方々がちらほらり。台風の関係で宿泊をキャンセルした人もいたようです。

HACO07.jpg
 朝食後、散歩しながら土産物でも買って帰りましょうか。

HACO06.jpg
 て、ことで金森倉庫に再度向かいます。夜とはまた違った顔を見せます。

HACO08.jpg
 おなじみのマリオカートのおじさん(?)がさわやかに手を振りながら走行中。札幌でも頻繁に見かけますが、ちなみにこの人たちって、日本各地にいるんですよね!?

HACO09.jpg
 ぷらぷらしてるうちにそろそろチェックアウトの時間になりました。モモヤナギと二人だけなら、ぷらっと寄ってみたいCafeとかあったのですが、赤ん坊連れではそうはいかないので我慢です。

HACO10.jpg
 ご存じ日本最古のコンクリート電柱の側に宿があったわけです。四角い電柱もなかなか味がありますよね。

HACO11.jpg
 宿のご主人にお礼を言い、チェックアウトして帰りましょう。…ちなみにこの後、とある忘れ物をしてここに戻る羽目になることをまだ知りません。

HACO12.jpg
 せっかく来たのだから、宿の近くのベタな観光名所をさらっと観ておくため、函館山方面に向かいます。そして観光中、宿から連絡が入ります。どうやら忘れ物があったようですので、一旦戻りましょう。

 そしてそこから帰路に向かいますが、この日の目的は…ちょっと立ち寄りたい所が一つ。

HACO13.jpg
 函館新道沿いにある、このお店。話題の「函館蔦屋書店」。代官山蔦屋書店と同コンセプトのお店ながら、北海道という広大な敷地を活かしたハイパーな本屋。…いや、本屋というより本のテーマパークとも言うべき空間。
店内撮影禁止なのでHPから写真を拝借させてもらいます。

HACO18.jpg
 この写真でもニュアンスは伝わりません。書籍以外にスターバックスやCAFEがあったり、各ジャンルごとの本のブースにファッション、雑貨、文具等のお店が併設されていたりしてます。
ここにしかないような専門書もずらり。しかも机や椅子も豊富に用意され、自由に閲覧できるので、書店というより図書館に近いです。正直私はここに丸一日いる自信があります、いやここに数日住みつくことは可能です。この本屋に通うため函館に足を運んでもいい感じです。

HACO17.jpg
 児童書、絵本コーナーが驚きの品揃い。しかもキッズスペースがこれまたハンパないクオリティ。ショッピングセンターのキッズスペースを軽く凌駕しております。〝葉っぱ"ちゃんも嬉々として遊んでます。

HACO14.jpg
 蔦屋を出て、ようやく家に帰ることになりますが、ここで失敗。昼をとるタイミングを間違え、食事場所が確保できません。函館を出るともう小さな子を抱えて食事をするお店がグッと減る訳です。結局苦肉の策で、大沼のコンビニでお弁当という、ちょっとさびしい昼食となります。ちなみにそこのコンビニで昨夜、金森倉庫で〝葉っぱ"ちゃんに無理矢理絡んできた中国人老婆と再会することになりました(笑)。

 帰る途中、豊浦の道の駅に寄り、小休憩。この日は天気もよかったので、オートバイのツーリングや自動車のツーリング、オフ会があちこちで開催されておりました。ここ豊浦付近では、シャコタン・竹槍な〝チャンプロード"なクルマのオフ会が行われておりました。また長万部ではオリジナルミニのツーリング、痛車のオフ会などなど。

 順調だった帰り道でしたが、中山峠山頂から渋滞発生。全く動きません。迂回ももちろんできません。移動の疲れから〝葉っぱ"ちゃんの機嫌もよろしくなくなり、さて困った困った。
仕方ないので最終兵器であるノートPCを準備し、お気に入りのDVDを再生することで気をそらすことに成功。今後カングーの後席にモニターを導入することが必至であると痛感しました。

HACO15.jpg
 予定より1時間ほど渋滞に時間を取られましたが定山渓を抜けるとようやく、クルマが流れだしました。そして我が家に無事到着しました。

HACO16.jpg
 とりあえずこの旅行での走行距離は578.6kmでした。久しぶりの長距離でリフレッシュできましたが、大渋滞のせいか少々カングーのミッションが微妙な感じになり始めております。まぁそれをボチボチですが。

おつきあいありがとうございました。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1103-79db962a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。