-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-13 22:10 | カテゴリ:Tour
そろそろ旅に出たくなり…

 先日、演劇の大会も終わり、取りあえず一段落。

 これまで休みもない状況だったのと、今の状況をリセットするには旅にでるしかないわけです。また〝葉っぱ"ちゃんが生まれてどうしても移動範囲を広げる訳にもいかず、日帰りできる範囲でしか出かけてません。そろそろ放浪大好きな私と相方モモヤナギは出かけたい気持ちになってます。ですから〝葉っぱ"ちゃん1歳を過ぎたんでそろそろ遠出とまいりましょう。

 しかし、それは急だったため宿泊先を探し予約したのが前日の午前中。紅葉シーズン真っ盛りの今が一番良い時期の北海道の3連休前日に探すという、相変わらずいきなりさです。まぁ、宿を事前に探すだけいつもよりはマシですが…。

HAC02.jpg
 今回の旅のお供は、ルノーカングー。よく考えたら〝葉っぱ"ちゃんだけではなくこのカングーも長距離走るのは初めてです。以前帯広行きの前日にタイベルを切ったこともあるので、一抹の不安はありますが…。

 それでも小排気量ゆえに燃費の良さと積載量の多さは旅にはもってつけ。時間の余裕があれば、子どもの長距離移動最終兵器として、本当は後席にDVD付きモニターあたりを用意したかったのですが今回は間に合いませんでしたので、私のノートPCでその代用としました。

HAC03.jpg
 今回は宿がとれた関係で道南へ行きます。本当は十勝ら辺に行きたかったのですが仕方ありません。いつもこのような旅では高速道路は使わない我が家のルールなので、途中休憩を兼ねて八雲町に立ち寄ります。

 ここにはハーベスター八雲という食事場所と、噴火湾パノラマパークという公園があるのでここで昼食を食べつつ〝葉っぱ"ちゃんを遊ばせるという作戦。

HAC04.jpg
 レストランは行列が出来てましたが、ボリュームも料理も美味しく満足。食後、やたら広い公園で遊んで〝葉っぱ"ちゃんもこの満足げな表情。

HAC10.jpg
 函館に入るとすっかり夜に見ますが、まだ夕方。日の入りが早くなっております。今回のお宿は…というと、観光名所で有名な金森倉庫群のすぐ近くというか目の前というか。

HAC05.jpg
 ネットで探して予約したので、そもそも大きく期待はいつもしておりません。むしろ連休前の前日に予約がとれるだけでありがたい(宿代もリーズナブルだし)わけですから。立地条件は妙にいいのがうれしい所。

『B&Bペンション はこだて村』(函館市末広町16-12/0138-22-8105)という所です。

到着したらすぐに、宿のご主人から「子どもさんが小さいから、和室の方にしますか?今部屋は空いてるので。」とありがたい提案。予約した部屋はロフト付きのツインの洋室でしたから、お言葉に甘えて変更してもらいました。

HAC06.jpg
 案内された部屋は、こんな感じです。梯子を登るとロフトとなっており、ここにも2名寝ることができます。

HAC07.jpg
 和室はこんな感じ。〝葉っぱ"ちゃんのテンションが上がり、部屋を走り回ります。ちょうど一階がフロントなんで多少の振動は許してもらえそうです。

HAC09.jpg
 建物にはこんな中庭があります。ちょっといい感じの宿ですよ。

HAC08.jpg
 では夕飯を食べついでに散歩してきましょう。
目の前がすでに金森倉庫。夜はとってもきれいです。

HAC11.jpg
 けっこうアジアンな人たちが多いわけで、食事場所で〝葉っぱ"ちゃんは日本人のおばあさんと中国人のおばあさんに絡まれる展開となります。実は〝葉っぱ"はどうしたものか、年配の女性が苦手(おじさん、おじいさんは意外にOK)。いきなり足を触られたり、抱っこされそうになるなど危険な状況でした。

HAC12.jpg
 食事後、人気の少ないベイサイドで嬉々として走り回ります。何だかテンションがぐんぐん上がっております。

HAC13.jpg
 こんな場所で見かける日産フィガロはなんだかすごくいい感じに見えたりするから不思議です。

HAC14.jpg
 異国情緒あふれる石畳を散歩しながら、そろそろ帰りましょう。

HAC15.jpg
 宿のすぐそばには函館名物なラッキーピエロとやきとり弁当のはせがわストア(コンビニです)があります。今回は食事後だったのでやきとり弁当は買いません。

そんなわけで1日目は終了するわけです。(つづく)
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1102-abe508db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。