-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-12 23:19 | カテゴリ:Accident
まさかな展開


 水曜日の夜、ちょっと急な飲み会が入りました。飲み会自体はなかなかお目にかかれない方を紹介して頂き、有意義な飲み会だったわけですが、その帰り道、雨が降り始めてました。
帰り道、雷がゴロゴロ、ピカピカ。

家についても一晩中ゴロピカゴロピカ。
「へーきれいだねー」と余裕だったのですが、翌日北海道は大変な状況に…。

何十年に一度の記録的大雨。

 朝のニュースで、札幌各区に避難勧告。7万人の人が避難したそうです。これは大変だ。
当然この日は学校は臨時給休校。空いた時間に今回の演劇に使う、イラストを描いたりと穏やかに過ごしておりました。昼頃には天気が好転してきました。仕事は午前で終了。

…しかし世の中にはそう甘くはないのです。

夜8時頃。夕食をとった後、風呂に入っていた時…

「!」

何かと言うと、お湯が蛇口から出なくなったのです。

「何で?」さっぱりわかりません。

とりあえず家中の蛇口をひねっても、出ません、水。

ようやくつながった江別市のHPによると8時から断水だそうです。何でも大雨で川の水が濁流となり、浄水能力を超え断水となったと書いてます。

どうやら市内でも対応は地区によって違い、広報車が回ってきた所、一戸一戸に回って周知した地区、そして何もない地区…。

すでに市内の水や、容器等は完売状況。

どうやら市内の給水ポイントで給水できるようです。じゃあ行ってきましょう。この時、9時前…。

DAN04.jpg
 夜の市役所、賑わってます。もう東京ネズミーランド並みの行列。

DAN02.jpg
 おばちゃんや、高齢の方は市役所の職員に食って掛かります。中継にきたカメラに向かい、市役所の悪口を叫び続け、「これ必ず放送してよね!」と念を押すおばちゃんも。

 まぁ、対応に不手際はあるにしても、自然災害だから仕方ないよね、というのが私の意見。
私の仕事も、たくさん周囲からお叱りを受ける仕事なんで余計に職員にシンパシーを感じるのかな。

DAN03.jpg
 自衛隊もやってきます。
結局、雨と雷の中並んで、水を分けてもらって帰ってきたのは11時過ぎ。水は近隣の市からのトラックが何台も来て給水してくれます。見ていると誰も給水してもらってもお礼も言わず、『当たり前だ』『こんなに並ばせたがって』と言いたげな方々も多数。

うーん、給水してもらったんで「ありがとうございます」と言ったんですが、おかしいのかもしれませんね。

DAN05.jpg
 とりあえず翌日には復帰するだろうと思ってました。案の定、HPに本日の夕方6時復旧とありました。

…が、直前に「復旧は明日の午後6時に延期」という案内が!

まぁ、明日から私は学校で合宿に入るし、嫁さん達は実家に泊まることを以前から決めてましたので問題ないのですが、心配なのは、同じ江別に住む、嫁の祖父母宅。

DAN06.jpg
 とりあえず職場で水を汲んで届けました。80リッター+ミネラルウォーター2本あれば、何とかなるでしょう。

DAN067.jpg
 どたばた週末ですが、もしこれが水でなく電気、ガスなら大変なことになってました。
一日も早い復旧を願うばかりです。




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1098-bb955d38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。